Web Original

出汁フェチOLのおすすめ出汁料理&レシピ

出汁フェチ by 妃呂子/2014年5月27日

出汁フェチOLのおすすめ出汁&レシピ 第1回
「出汁フェチ女子誕生!」

 出汁という字に敏感に反応する、アラフォーOL。某芸能プロダクション宣伝部勤務。関西出身の和食料理上手な母に舌を鍛えられ、グルタミン酸・イノシン酸のとりこになる。幼少から3時のおやつはひじきや切干し大根などの煮物。最後の晩餐に選ぶなら、母の作った、だし巻玉子(その時食べられたら親不孝ですが)。まだ見ぬ「極上の出汁風呂」に入ることが夢。

 そんな出汁フェチ女子による、おすすめ出汁とそれを使ったレシピを紹介します。

誤飲からはじまった出汁フェチの道

 きっかけは夏の暑い日、中学校から帰って冷蔵庫に並べてあった麦茶と出汁汁のポットを間違えて飲んでしまったことからだった。

 母は毎朝、大鍋に鰹節と昆布の出汁をとり、汁物や煮物を炊く。それは知っていたが、余った分がまさか飲み物のように牛乳や麦茶と同じ位置に置かれているとは露知らず、ゴクゴクと飲んでしまった。

 想像だにしない、舌より先に身体に吸い込まれる純粋な味。衝撃だった。美味しいとか美味しくないとかじゃなくて(実際全く美味しいと思いませんでした)、塩気のない和風ポカリスエットというのか。カラダが欲していたということなのだろう、まるで全身にしみわたるかのように入ってくる。なんだこりゃ。

 私はこの瞬間から、出汁のとりこになった。

 事務所に所属する女優の料理本を担当した時に、常用されているティーパックの粉末だしを勧められ、あまりの美味しさに、またまた衝撃を受ける。それまで、母のようにイチから出汁をとるか、いわゆるインスタント顆粒だしを使うかの選択しかないと思っていたのに。

 それから、簡単に美味しい出汁のとれる出汁パックや液体濃縮出汁のとりこになった。

 あちこちのスーパーを巡っては見たことのない出汁パックを探し、出張のたびにご当地の出汁をもとめてさまよう。いまは「出汁フェチ」であるが、いつの日か「出汁の女王」と名乗れる日が来るまで、アチコチで見つけた出汁の魅力を、このコラムでご紹介していきたいと思います。

<次ページへ続く>

あらゆる出汁を使う食卓の料理

筍と新じゃがの煮物(右上)、あおさのりと茗荷の味噌汁(中央下)、鯛飯ならぬ鯖飯(左下)、他に切干大根、えのきとしらすの和え物、鶏皮ときゅうりの中華風、彩りサラダ

 第1回目は、ご挨拶代わりに、ある日の私の食卓から、出汁を使った料理をご紹介します。

 休日ブランチには数種類の出汁を使います。

 八百屋で採れたての筍が水煮にして量り売りされていたので、すぐさま煮物に。「あご入り極旨だし」(200g 25袋パック 1018円/税込。東京八王子市・株式会社千年屋)が最近のお気に入り。国内産6種のだし原料(焼津産本枯れ鰹節、焼津産枯れ鯖節、熊本産うるめ鰯節、長崎産焼きあご、北海道利尻昆布、宮崎産香進椎茸)と塩、砂糖の配分が絶妙です。酒、みりんを足せば本当に極旨な煮物に大変身。極上さが伝わるパッケージもGOOD! スーパーの成城石井でのみ購入できます。

 味噌汁には「焼きだしかに旨味」(10パック 540円。広島県呉市・有限会社瀬戸鉄工食品事業部)を使用。かにの香ばしさとあおさの海の味に茗荷でアクセントをつけましたが、味噌汁以外にもお鍋やなんちゃってかにチャーハンにも(でも味と香りは本格的)。

銀座にある広島ブランドショップ「tau」で購入。他にもいりこやかつお、あご、昆布しいたけなどはもちろん、かき、ふぐ味もあります。かきは洋風にも、ふぐはそれこそふぐ雑炊にすると美味!

 鯖をほぐした混ぜ込みご飯には「だしむすび」(130g 140円。株式会社ミツカン)。あえての鶏だし。鶏と生姜とごま風味が逆に鯖の味を引き立てます。こちらはこんぶだし、あさりだし、ほかにもかつおだし、など気分によって変えられるお米のお供・出汁ふりかけ。お茶漬けはもちろんお米だけでなく、野菜やきのこにふりかけてお浸しやマリネにしても美味しくいただけます。私はクイーンズ伊勢丹で購入しましたが、色々なスーパーで売っています。

 これからは、私がおすすめする出汁と、それを使った料理を毎回、ご紹介します。お楽しみに。


その他の出汁フェチ記事をチェック!
「出汁フェチOLのおすすめ出汁&レシピ」一覧

今回使用した出汁たち。左から「だしむすび」、「あご入り極旨だし」、「焼きだしかに旨味」

<次ページへ続く>

1 2 3 4 5

関連書籍

  • 個室で大切な人と“おもてなし”レストラン
  • 最後の築地
  • ひと味違う 中華街&横浜
  • 大東京23区散歩
  • とっておきの銀座
  • 口福三昧
  • 最強の麺 219軒
  • お値打ちの三ツ星店
  • 移民の宴
  • 綾小路きみまろ公式ファンブック
おとなの週末 Select

人気の特集だけを、
電子版限定でセレクトしました

おとなの週末公式アカウントはこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE