Web Original

県民に聞いた!ご当地自慢のグルメ・お土産

ご当地自慢 by 白央篤司/2014年9月6日

県民に聞いた!ご当地自慢のグルメ・お土産
第22回

「故郷レシピ」を
食べてみよう! 広島編

 今回はちょっと番外編として、本誌連載「故郷レシピ」でご紹介したメニューが食べられるお店をご紹介します。
「なかなか東京で満足できるところはないけど、ここは完全に広島の味!」と、多くの県民からおすすめされたお店ですよ!

新橋駅徒歩1分の場所にある小さな広島

広島市中区に本拠地のあるお好み焼き&鉄板焼きの店『ちんちくりん』。「広島のお店をそのまま東京に」をコンセプトに、現在は東京・新橋に2店舗がオープン中。「新橋本店」は烏森口から徒歩1分の好立地です

 本誌で連載中の『故郷レシピ』。それぞれの県出身者に地元ならではの料理を伺い、「その県ではどんな食べものが根付いているのか?」を、レシピと共にご紹介する企画です。
 広島の回では、やはり「お好み焼き」を挙げる方が多数。

「小さい頃からよく食べてますからね。うちで作るものじゃなくて、外で食べるものでした。近所の好きな店にお皿を持って行って、買って帰ることもよくしましたよ」
 という声が最もよく聞かれたもので、中には、
「広島風お好み焼き、という呼び方を、広島人は怒ります(笑)。正しくは『お好み焼き』で、他のは『関西風お好み焼き』です!」
 といったご意見も。「薄焼きの生地+麺」というスタイルこそが、お好み焼き。この連載では本当に「所変われば品変わる」ということを、何度も実感させられました。

 さて、この取材中に広島人からよく聞かれたのが、新橋の『ちんちくりん』というお店。「あそこは広島の味そのまま」という声もあり、早速行ってきました!

 夜の18時に店に入れば、大きなモニターからは、ちょうど広島東洋カープ戦が流れていました。当然のようにカープ帽のスタッフも。すでにサラリーマンの客が何組かいましたが、打球の音がすると「おおっ!」と湧き上がる歓声。その真剣なまなざし……年季の入ったカープファンということがありありと伝わってきます。ふと取り皿に目をやれば、ソースの『オタフク』マーク入り。『カープびいき』なんて名前の芋焼酎も飾られています。小さな広島が、そこにありました。

<次ページへ続く>

ウニたっぷりの鉄板焼きの逸品

「うにホーレン」(バゲット付き)2000円。なんとも贅沢に使用されたそのうにの量に驚くことうけあい! ハーフサイズ1000円もあり

 さて、『故郷レシピ』でご紹介したメニューがこちらの「うにホーレン」。
「広島には鉄板焼き屋がとても多いのですが、そのうちの一軒が始めて人気になったと聞きますよ」
 こんな情報が寄せられ、地元の方に尋ねてみると、
「簡単なので、家でもたまに作ります」
「うちではホーレン草ではなくクレソンでやります」
 といった声がよく聞かれた一品でした。
 基本レシピとしてはホーレン草とウニをバターなどで炒め、ワインまたは日本酒で風味づけし、お醤油で仕上げるもの。

 とにかく『ちんちくりん』のうにホーレンは、うにの量がたっぷり! 2000円という値段もこれなら良心的だと思えたほどで、味にも満足。サッと熱を通したうにの風味が実によく、バゲットにも合います。

 そのほか広島名物・カキの料理や、同じく『故郷レシピ』で紹介したコイワシ(カタクチイワシ)料理などもあり、一品料理も充実。お好み焼きはもとより、広島食の豊かさを堪能できる一軒でした。

◎『ちんちくりん』→お店の詳細

●文:白央篤司(はくおう あつし)/
東京都出身。フードライター。大学卒業後、編集者を経てフリーに。本誌『故郷レシピ』『死なないレシピ』を始め、食記事・レシピ記事を手掛けつつ、日本酒やアジア料理のイベントを企画している。


この他のご当地グルメ・お土産もチェック!
「県民に聞いた!ご当地自慢のグルメ・お土産」一覧
・第1回「兵庫県民の愛する春の味「いかなごの釘煮」
・第2回「地元民推しスイーツ vol.1 絶品・神戸スイーツ『モンプリュ』のデュデュ
・第3回「東京在住の長崎県人がおすすめする皿うどん店
・第4回「なんでも風味アップ! 愛媛県民が推す“松山あげ”
・第5回「地元民推しスイーツ vol.2 仙台の『支倉焼』
・第6回「地元民推しスイーツ vol.3 盛岡の『ニックナック』
・第7回「故郷レシピの候補から vol.1 岩手・すき昆布の煮もの
・第8回「地元民推しスイーツ vol.4 宮城『白松がモナカ』
・第9回「京都・衣笠丼(レシピ付き)
・第10回「和歌山『濱田屋』の胡麻豆腐
・第11回「地元民推しスイーツ vol.5 新潟・『流れ梅』
・第12回「山口・『大和蒲鉾』
・第13回「長野・おやき
・第14回「地元民推しスイーツ vol.6 札幌『ノースマン』
・第15回「夏のそうめん特集その1 岩手・生そうめん
・第16回「夏のそうめん特集その2 富山『大門素麺』
・第17回「故郷レシピの候補から vol.3 青森・いちご煮
・第18回「地元民推しスイーツ vol.7 横浜『ありあけのハーバー』
・第19回「福岡『明太子のり』
・第20回「和歌山『じゃばら酒』
・第21回「『ひやしあめ』

<次ページへ続く>

1 2 3 4 5

関連書籍

  • 個室で大切な人と“おもてなし”レストラン
  • 最後の築地
  • ひと味違う 中華街&横浜
  • 大東京23区散歩
  • とっておきの銀座
  • 口福三昧
  • 最強の麺 219軒
  • お値打ちの三ツ星店
  • 移民の宴
  • 綾小路きみまろ公式ファンブック
更新情報
2019/03/14
「最新号の目次」を3月15日発売の4月号に更新しました!
2019/02/23
3月号P36の「ほりうち」の「おとなの週末を見た!」で半熟玉子無料は「納豆らぁめん」注文時に対象となります。
2019/02/14
「最新号の目次」を2月15日発売の3月号に更新しました!
おとなの週末 Select

人気の特集だけを、
電子版限定でセレクトしました

おとなの週末公式アカウントはこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE