Web Original

新店ながら早くも人気「てんや」のちょい飲み

おと週瓦版 完全版
新店ながら早くも人気
「てんや」のちょい飲み

「おとなの週末」12月号の「おと週瓦版」で紹介した、『てんや』のちょい飲み対応店での覆面調査。本誌では書き切れなかったことをご紹介します!

オープンしたばかりでもすでに人気店の様相

「てんや 丸の内北口店」。東京都丸の内北口ガード下「味の散歩道」内にある

 天丼チェーン『てんや』が、東京駅の高架下(丸の内オアゾの向かい)に10月15日オープンしたちょい呑み対応店。開店したての平日夜に伺った。

 23時の閉店近く、22時頃に入店、テーブル、カウンターともいっぱいで8割は埋まっていた。周りはビジネスマンがほとんどで、早くも人気店の様相を呈している。飲むピッチが早く、みんな顔を赤らめている。楽しそうだ。横の客は先輩後輩か、何か悩みの相談をしているようだ。

 とりあえず、メニュー表を見る。串天3品と生ビールセット(780円)、イカ刺しと生ビールセット(780円)といったセットメニューがあったが、5種類の「串天盛り」(550円)と生ビール(400円)のほうがお得では?と思い、セットをやめ、同組み合わせとイカ刺しを注文した。

<次ページへ続く>

天ぷらは価格を考えると及第点

「いか刺し」(470円)。刺身の盛り合わせもあった(3種630円)

 まず出てきたのは、生ビールとイカ刺し。刺身の味はまずまず。ボリュームが結構あるので、複数で行くときに注文するのをオススメしたい。

海老、イカ、鶏、なす、まいたけの5種が入った「串天盛り」(550円)と「生ビール」(中/400円)

 そして、串天盛りが登場。天ぷらは薄めの衣でサックリした食感が小気味いい。つゆはダシ感があって、脂っこくなく食べられた。この価格でこの味なら、そこまで不満はない。及第点だろう。

 横を見ると、備え付けのたくあんをつまみにしているお客さんを発見。「これが美味いんだよ」と後輩に得意げに語る先輩。これならお金はかからない。

 早速真似をして、小皿の上にたくあんをのせる。昆布風味でなかなか美味い。確かにこれだけで飲める。ビジネスマンのちょい飲み知恵袋、お見事です。

<次ページへ続く>

串天は1本からでもオーダー可能

串天の単品「れんこん」(80円)、「クリームチーズ」(150円)

 串は一本から注文できる。そこで、定番の「れんこん」と変わり種の「クリームチーズ」をチョイス。しっかりした食べごたえのクリームチーズは甘めで、れんこんは小ぶりなのが少し残念だった。

 ただ、一本ずつ好きなものを食べられるのはよい。13種類あるので、その日の予算に応じて頼んでみるといいだろう。

 早々にビールが飲み終わり、店員さんに注文をお願いする。店内の広さを考えると、店員は多く、ホールはほとんどおばちゃん。別にキレイな女性がいてほしいわけではないし、かえってちょっと落ち着くくらいだ。

 しかし、そのおばちゃんたちがオープンしたてとあって、オペレーションに難があった。レモンサワーを注文したのだが、持ってきたのはハイボール。指摘すると、「どっちか迷ったんだけどね……」と思わず本音をこぼした。そのなんともいえぬ切ない表情を見たら、さすがに文句も言えまい。「あー。いいですよ」とそのままハイボールをいただく。「おばちゃん、惜しい」。

 そのとき一緒に注文していたのが「ポテトサラダ」。いぶりがっこの燻した香りとシャキシャキの食感がよく、酒が進んだ。オリーブオイルがかかっているのもおもしろく、同店で一番美味しかったのは天ぷらよりこちらだった。

「ポテトサラダ」(360円)。なかなかボリュームがあった

 その後、おばちゃん店員が飲み物のラストオーダーを伝えにやってきた。注文したばかりだったので、「大丈夫ですよ」と言ったが、その数分後にまた「飲み物がラストオーダーですけど……」と、言いにやってきた。この短時間で聞いてくるとは、相当不安なんだろうな。ただ、こっちも同じくらい不安になるよ。

 ちょい飲みとしては少しお高めな印象だった「てんや」。ビール一杯に串天かポテサラを肴にちょろっとつまむ程度であれば、1000円ちょっとで楽しめるはず。おばちゃん店員が接客レベルがアップしていたら、ぜひ教えてほしい。


本記事のショート版も掲載、「おとなの週末」12月号はこちらをチェック→最新号の目次

2015年11月16日公開 

取材・文/戎 誠輝

<次ページへ続く>

1 2 3 4 5

関連書籍

  • 個室で大切な人と“おもてなし”レストラン
  • 最後の築地
  • ひと味違う 中華街&横浜
  • 大東京23区散歩
  • とっておきの銀座
  • 口福三昧
  • 最強の麺 219軒
  • お値打ちの三ツ星店
  • 移民の宴
  • 綾小路きみまろ公式ファンブック
おとなの週末 Select

人気の特集だけを、
電子版限定でセレクトしました

おとなの週末公式アカウントはこちら
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE