MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
話題の調理グッズCHECK[39]ダイソー『レンジで簡単 オムライス』2枚のお皿とレンジだけで作るオムライスに挑戦!

話題の調理グッズCHECK[39]ダイソー『レンジで簡単 オムライス』2枚のお皿とレンジだけで作るオムライスに挑戦!

またまた、ダイソーで気になる商品を見つけました。 なんと『レンジで簡単 オムライス』。 2枚のお皿で、レンジだけでオムライスができちゃうという、夢のようなモノ! 包丁も、フライパンも使わず、お皿2枚だけでオムライス作りに挑戦です!!

ダイソー『レンジで簡単 オムライス』2枚のお皿とレンジだけで作るオムライスに挑戦!


またまた、ダイソーで気になる商品を見つけました。

なんと『レンジで簡単 オムライス』。

2枚のお皿で、レンジだけでオムライスができちゃうという、夢のようなモノ!

包丁も、フライパンも使わず、約2分間チンするだけ。

さっそく、オムライス作りに挑戦です!!

『レンジで簡単 オムライス』

サイズ:重ねた時のサイズ/(約)幅161×奥行232×高さ46mm

上容器
原料樹脂:ポリプロピレン
耐熱温度:140度
耐冷温度:-20度
容量:500mL

下容器
原料容器:ポリプロピレン
耐熱温度:140度
耐冷温度:-20度
容量:600mL



まずは、基本ということで、裏面に書いてあるレシピでオムライスに挑戦!!

<材料>
たまご(M)・・・1個
油・・・小さじ1
ミックスベジタブル・・・25g
ソーセージ・・・1本
ケチャップ・・・適量
塩・・・少々
コショウ・・・少々
ごはん・・・150g


① たまごと油を溶き合わせ、黄色い容器に入れる。


このとき、黄色い容器に、たまご・油を入れて混ぜ合わせちゃえば、洗い物が減るね~!!(笑)

でも、容器に深さがないから、
こぼれそうで不安だったりして……。
(その場合は、
別容器で混ぜてから、入れる感じかな)


② 上容器と下容器をゆっくり重ねる。

カチッと音がして、
2枚が重なったことを確認。


「カチッ!」
(音がちゃんと鳴る)

なるほど~。


③ 上容器にごはんと具材を入れ、ケチャップと塩・コショウを入れる。

*ごはんは温かいものを使用。
*ソーセージは小さく切ってください。


ソーセージ1本、ごはん150gって、けっこうボリューミ~??


ここで、混ぜたくなるけど、混ぜないみたい。


④ 容器を重ねた状態で、ごはんを混ぜずに電子レンジに入れて加熱。

加熱時間の目安
500W 約2分30秒
600W 約2分
*700W以上では使用しない。



ウチのレンジでは、500Wで2分30秒の加熱。

「チン!」となって、チラッと見てみたら。

あら?


たまごが、まだ半熟以下ばぁ~い。


思い切って、500Wでもう1分やることにしたよ。

たまごは、いい感じになったみたい……。


⑤ 電子レンジから取り出し、ごはんをよくかき混ぜる。

シャカシャカシャカ~♪


上容器を外し、ごはんをお皿に盛りつけます。

下容器付けたまま、お皿に盛ったばい。


たまごが垂れて、お皿にちょこっと!!

わお!

⑥下容器のたまごを、ケチャップライスにかぶせてできがり!!

「とぅる~ん~」と。


たまごがごはんの上にかぶさり、ケチャップをつけ、完成!

『レンジで簡単 オムライス』で作ったオムライス


やっぱりごはんの量が多く、このレシピは私にとって、味も量もいまいちでした。

でも、お皿2枚だけ使って、オムライスができるって考え方は面白い……。



私なりのアレンジ系オムライスに挑戦したばい!


しばらく考えて、ごはんに油分のあるものにしたら、いいのかなぁ~?

たまごも、ふんわりしたほうがいいのでは??ってことで……。

いつもスクランブルエッグはレンジで作っているので、そのときと同じく、具はツナ缶にしてみたばい。

<私のオリジナルレシピ>

◎下の皿(オム部分)
たまご(M)・・・1個
牛乳・・・大さじ1
バター・・・適量

◎上の皿(ケチャップライス部分)
ソーセージをシーチキンに変更。
ミックスベジタブル・・・15g
ケチャップ・・・適量
コショウ・・・少々
塩・・・少々
ごはん・・・100g(少なめに)


① 下容器(卵用)に、たまご・牛乳・バターを入れ混ぜ合わせる。

シャカシャカシャカ~。


② 上容器(ごはん用)にごはんとミックスベジタブル、ツナ缶を入れ、塩、コショウ、ケチャップと入れたら、2枚を重ねる。


「カチッ!」


ケチャップライス部分の仕込みは、
こんな感じ。


③ 電子レンジ、500W 2分30秒でセット。



「チン♪」

 今度はいい感じのような~。


④ ごはんと具を混ぜ合わせる。

油分のあるツナ缶にしたことで、ごはんと具のなじみがよかばい。


シャカシャカシャカ~と。


⑤ たまごをごはんにかぶせる。

ミルクの効果(?)で、
少し、ふんわりできた気がする!!


ケチャップをかけて完成!!


「ツナケチャップライスのオムライス」が完成!


(もうちょっと『映える』ようににケチャップでデコればよかったけど……)

今度は、味もしっかりしてできている!!

お皿2枚使って、オムライスがレンジでできるのは、すごかばい。

でも、この容器セットでは、1人前しか作れない。

未来のダンナ様と2人分作るなら、これを2回繰り返すのね〜。

なんだかそれも、ラク(手抜き?)しすぎで、あまりよろしくないような……。


誰でも簡単にできるから、将来子どもができたら、冷凍のミックスベジタブルやツナ缶などを使い、いっしょに楽しみながらオムライスを作るとかなら、包丁も火も使わないから安全だし、アリかもな〜と思いました。







田中moko mokoくま3
九州生まれ。特技はアクリルたわし作り。本業は雑誌やカタログなどで活躍するスタイリストだが、現在、絶賛婚活中のアラフォー女子。お裁縫はもちろん、料理も掃除もきっちりこなすのに、なぜか「◎婚」に縁がない……moko mokoくま3が、気になる調理具を、実際に使ってレポートしていきます。


このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
水切り、混ぜる、刻む。 1台3役の調理器具、「Toffy 3WAY サラダスピナー」が便利でいいというハナシを聞いて……。 自粛中ということもあり、ネットでポチっと購入。 さっそくいろいろな料理に使ってみました。
自粛生活のなか、キッチングッズで面白そうなものを探していたところ、キッチントイ「究極のMYO」なるものを発見!  キッチントイって、おもちゃなの? おもちゃでマヨネーズ?  さっそく購入して、その『究極っぷり(?)』を試してみました〜!
たこ焼き器は、「いろいろ焼けてたのしいよ〜!」と聞いていたこともあり、以前から気になっていた調理器具のひとつ。 欲しいな〜と考えていて、電気調理具にするか鉄板タイプにするか悩んでいたところ、友達から「使っていないたこ焼き器があるんだけど〜」だって。 大喜びでいただいて、さっそく試してみました。
新型コロナウィルス蔓延防止の自粛中は、毎日掃除の日々(笑)。 そうしたら、BBQ以外では使ったことがないスキレットが出てきました! お店は閉まっているので、自宅でスキレット使ってためしてみま~す~。
生臭みをとり、旨みを濃縮してくれる脱水シートがあるんです。 「魚や肉の下処理に使うと、本当にちがいますよ〜。これ、使ってみてください~」っておススメしてくれる方がいたので、試してみることにしました。
吉祥寺の焼き鳥屋といえば『 I 』である。 吉祥寺通りの総本店、井の頭公園の入り口の公園口店は、みんな知ってるよね。 しかし実はもう一店舗あるんですよ。吉祥寺北口店が! ここは、意外に知られてないんだよね……。
いま思い出してもあの衝撃は記憶に残る……。 「なにこれ⁉ 美味い!」と思わず声を張りあげてしまったほど。 この素敵な出会いは、ディナーに誘われて迷い込んだお店で始まった。それが、内外観には草木の緑とレンガで彩られ、入った瞬間、なんとも言えない温かい空気を感じる「ONZORO.」というビストロだった。
お茶割り好きならすでにご存知であろう学芸大学の『茶割』。その新店として今年3月に登場したのが『茶割 目黒』。
埼玉県・川越市にて、旧家の邸宅を公開している庭園。始まりは明治2年(1869)創業の材木商「丹波屋」。
名古屋最大の繁華街といえば、栄。しかし、このエリア外にだって美味しい店はある。 それが今回紹介する『膳処 桂川』である。 北区黒川で12年間居酒屋を経営していた桂川真一さんが、昨年4月にオープンさせたお店だ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt