MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
輪牛十兵衛|キッチンカーでジューシーな焼きたてを提供(弁当/都内各所)

輪牛十兵衛|キッチンカーでジューシーな焼きたてを提供(弁当/都内各所)

昼時に出店する移動販売車「輪牛十兵衛」。USビーフにこだわり、まんまるとしたハンバーグは肉汁たっぷり。甘め、辛めなど好みのソースを選び、温泉卵とともに楽しめる。 ※ランチタイム有

輪牛十兵衛

昼時に出店する移動販売車。USビーフにこだわり、まんまるとしたハンバーグは肉汁たっぷり。甘め、辛めなど好みのソースを選び、温泉卵とともに楽しめる。

デミ玉バーグ
750円

輪牛十兵衛

※曜日別に都内各所で販売 ※月:虎ノ門・愛宕神社裏、火:有楽町・国際フォーラム前、水:新橋・西新橋3森ビル跡地、木:お茶の水・KDX御茶ノ水ビル、金:新川・新川NSビル前またはお台場・乃村工藝社本社ビル [営]11時〜14時ごろ [休]土・日・祝

2016年4月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
海苔の品質にこだわった海苔弁専門店が今年7月にオープン。有明海で獲れた新芽を使った海苔を使用しているため、海苔の"箸切れ"がよく、口の中でやんわり溶けていく。
長い玉子焼きを、キューブ状にカットして食べやすくした商品。ほんのりささやかな甘みの中に、風味豊かな青海苔が混ぜ込まれ、後味はさっぱり爽やか。
甘じょっぱいタレに浸かったエビの天ぷらは、ご飯と海苔との相性がバツグン。ご飯とおかずがひと口サイズで一度につまめるため、数あるお弁当の中でもとにかく食べやすい。
週替わりでひと工夫された魅力的な惣菜が並ぶデリカテッセン。「デリボックス」はテイクアウトで1080円~(イートインは1350円~)。
『ミシュランガイド東京』で7年連続三ツ星を得た『えさき』の江崎シェフが展開する弁当屋。ご飯にはこんにゃく米を混ぜ、低糖質にこだわる。
パステルグリーンの外壁が目を引くメロン専門店。手がけているのは、青森県つがる市。
ユーグレナ(ミドリムシ)を配合した緑麺が代名詞の『麺屋 六感堂』がセカンドブランドを開業。“化学調味料を使わない体にやさしいラーメン”という本店のコンセプトは崩さず、新店舗では郷愁漂う懐かしい中華そばを提供する。
爽やかながら甘みもある日本生まれならではのバランスのよさはこれぞ洋食系の味わい!
吉祥寺の焼き鳥屋といえば『 I 』である。 吉祥寺通りの総本店、井の頭公園の入り口の公園口店は、みんな知ってるよね。 しかし実はもう一店舗あるんですよ。吉祥寺北口店が! ここは、意外に知られてないんだよね……。
いま思い出してもあの衝撃は記憶に残る……。 「なにこれ⁉ 美味い!」と思わず声を張りあげてしまったほど。 この素敵な出会いは、ディナーに誘われて迷い込んだお店で始まった。それが、内外観には草木の緑とレンガで彩られ、入った瞬間、なんとも言えない温かい空気を感じる「ONZORO.」というビストロだった。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt