MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
コラム
まとめ記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
表参道・新潟館ネスパス新潟清酒 立ち呑みBAR COCO(郷土料理/表参道)

表参道・新潟館ネスパス新潟清酒 立ち呑みBAR COCO(郷土料理/表参道)

新潟県のアンテナショップ『表参道・新潟館ネスパス』に新たにオープンした立ち飲みスペース。ここがなかなかおもしろい。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

表参道・新潟館ネスパス新潟清酒 立ち呑みBAR COCO(最寄駅:表参道駅)

安くて旨いは正義!新潟の郷土料理と日本酒を気軽に堪能

まずお知らせしたいのが、安さ。新潟の定番から新鋭まで8種類のお酒から3種を選べる“飲み比べ”が500円ポッキリ! フードはもっとすごい。ご当地のおつまみ4種が入ったセットは690円。さらに、和牛の中でも高級な越後牛のローストビーフが680円というから驚きだ。このどちらかと日本酒お猪口3杯で1000円ちょいというから恐るべし。
 そして、8種の日本酒や、セットにあるおつまみは、館内の物販スペースで購入可能。食べて飲んで、気に入ったらその場で買って帰られる。表参道のど真ん中に現れた“ネオ角打ち”。街のオアシスになりそうだ。

ご当地おつまみセット、厳選日本酒1杯(90ml)
690円、400円~

新潟の名産、鮭とば、いごねり(いご草を練り上げたもの)、野沢菜漬、栃尾の油揚げのセット。裏メニューの「日本酒1杯」は、現地で仕入れた銘柄を約5種類用意。内容はスタッフに確認を

日本酒お猪口3杯
500円

90蔵ある新潟の酒蔵から8種類を厳選。左から「越後伝衛門 純米酒」、「初花 特別純米」、「イットキー 純米吟醸」。ボトルが入った機械から好きなお酒のボタンを押して注ぐセルフスタイル

越後牛のローストビーフ、こしひかり越後生ビール
680円、650円

厚く切られたモモ肉は、噛むごとに旨みがジュッとあふれだす。味付けは、ほんの少しの塩コショウというから肉質への自信が伺える。相性抜群のビールは米の風味が鼻に抜け、後味スッキリ

クリームチーズといぶし大根のポテトサラダ
380円

クリーミーなポテサラに、魚沼の「いぶし大根」のコリッとした食感が絶妙。上にのった香ばしいフライドオニオンがいいアクセントだ。こちらとローストビーフは物販で買えないここだけの一品

表参道・新潟館ネスパス新潟清酒 立ち呑みBAR COCOの店舗情報

[住所]東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス内1階 [TEL]03-5775-4332 [営業時間]11時~19時半(19時LO)※ランチタイム有 [休日]不定休(要問い合わせ) [交通アクセス]地下鉄半蔵門線ほか表参道駅A2出口から徒歩1分


電話番号 03-5775-4332

撮影/西﨑進也 取材/戎 誠輝(編集部)

2018年10月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
関連記事
海外はもちろん、国内への旅もなかなか難しい昨今。旅へ行きたい! という気分を満たすべく、都内で楽しめる全国の郷土料理店をご紹介! ここでは、北海道、広島、沖縄の店が登場。郷土の味と酒を楽しみながら、少しでも旅気分を味わってみては?
生産者から直送の新鮮な馬刺しに、オーダーが入ってから衣を付けて揚げた熱々の辛子蓮根、歯触りしゃっきりの一文字ぐるぐるなど、熊本が誇る旨いものが一挙に集結。そんな心魅かれる郷土料理に加えて、カウンター内にある焼き場で煙を上げるのが、日本最大級の地鶏「天草大王」の串だ。
炭火で丁寧に焼かれた名物の「銀鯖串焼き」をひと口含めば、パリッと焼かれた皮の食感の後にジュワリと脂が溢れ出す。そのあと繊細な旨みが押し寄せるが、脂はむしろサラリとしていることに驚く。
店を切り盛りするのは那覇出身の女将さん。ホワイトボードに書かれたメニューもあるけれど、旬の食材を使ったその日の「おまかせ」ですべてを委ねるのが吉。
鎌倉・大町にある山形郷土料理『ふくや』の2号店。蔵を改装したホステルの1階という、異色の立地が面白い。
最新記事
その名も「貴族」「平民」と名付けられたカツレツ。前者は香味ある高級イベリコ豚、後者はあっさりしたドイツ産白豚。
今、サバ界隈ではカツがアツい。一部ではとんかつを超えたとも。そのさばカツが、海苔弁当と最強タッグを結成したということでサバジェンヌが実食。その実力をガチンコ裁定します。記事の終盤には、プロレスファンには見逃せない情報も掲載。読んでみろ、とぶぞ!!
美しい色合いが目を引くボンボンショコラの「柚子」を食べると、口の中でパーンと弾けるユズの香りと果汁。そのすぐあとに感じるチョコレートはキレがよく軽やか。
長野県上田市にある『拉麺酒房 熊人』に、希少な味噌で作った“大人の味噌ラーメン”があると聞き、訪ねることにした。ここは、全国からラーメンファンが集う、知る人ぞ知る名店。
ラーメンは日々進化し続けています。その中でも、2020年にお目見えした醤油ラーメンはインパクト抜群。もちろん、味も絶品です。そんな、ココでしか食べられない一杯をご紹介します。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル