MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
洋食・西洋料理
中華料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
パン・サンドイッチ
テイクアウト・手土産
ファーストフード
バイキング・ビュッフェ
レストラン(その他)
旅館・ホテル
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
洋食・西洋料理
中華料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
パン・サンドイッチ
テイクアウト・手土産
ファーストフード
バイキング・ビュッフェ
レストラン(その他)
旅館・ホテル

「 神奈川県 」 の検索結果

表示順:
地元・神奈川県の小田原や、全国各地の漁港からの直送ネタにこだわる。すし酢は酒粕だけの濃いめの赤酢と、米酢入りの赤酢の2種を混ぜたものを使用し、シャリへの色付きをあえて控えめに作っているのだとか。
肉は自社の生肉卸から仕入れるため、質と鮮度はもちろん価格も魅力的。肉のプロフェッショナルである店主が、状態を見極め、その日最高の逸品を提供する“おまかせコース”でその実力を体感しよう。
横浜といえば、焼売。多くの店で食べられます。崎陽軒をはじめ、お土産としても名高いです。そんなハマの焼売がいつから愛されてきたのか。そのルーツをもとめて“シウマイ”の店を巡りました。
台湾の人気炒飯店『民生炒飯』の味に惚れ込んだ日本人スタッフが現地で修業をし、本場の味を習得。店主に認められ、国外初出店を果たした。
なかなか海外に行けない今、知っておきたい店がある。そこに行けば、ある国へ行った気分になれるという。ここは青梅か、パプアニューギニアか……。現地の潜入ルポをお届けします。
なかなか海外に行けない今こそ、知っておきたい街がある。そこに行けば、ある国へ行った気分になれるという。ここは神奈川か、ベトナムか……。現地の潜入ルポをお届けします。
新幹線が止まるターミナル駅ながら、駅ビルにビックカメラや高島屋があるなど、実は生活に密着し、機能的な新横浜。そこで、横浜土産といえば、やっぱりコレ! なテイクアウトできる全焼売を食べ比べてみた。
老舗のマグロ仲買の直営店で、上質なネタを手頃な価格で楽しめる。赤身、中トロ、大トロ、メカジキの握りを盛り合わせた「まぐろにぎり」は必食だ。
「カレー味のもつ煮」が看板メニューのひとつ。ごく最近発案された変化球系煮込みなのかと思いきや、歴史は3代前まで遡る。
通年通して絶品のサバが水揚げされる神奈川県平塚市。 開店前に100名の大行列ができる、平塚市漁協直営「平塚漁港の食堂」の姉妹店「平塚漁港の工房」が、2020年10月にオープン。 サバに特化したお店で絶品のサバラーメンはじめとするサバグルメを味わってきた。
1 2 3 4 最後