MENU
覆面調査で見つけた本当に旨い店が載る「元気が出る食の情報誌」

本誌紹介(最新号)

  • 東京 小さな繁盛店
  • 焼鳥新時代
  • いま食べたい、チーズケーキ

三ツ星エビ料理洋食編に関するグルメ記事

表示順:
カニ以上に多種多様な品種があるエビは、イタリアン、フレンチなど、どんな料理にも合います。なかでも特に唸ったメニューをご紹介。バリエの豊富さに驚きますよ。東京都内のおすすめ洋食エビ料理をご紹介!
「三ツ星エビ料理 洋食編」特集掲載店、「菩提樹 (ボダイジュ)」のエビフライは特大サイズの車エビが、皿の上で躍っているかのように盛りつけられており、圧巻のたたずまいだ。[交]JR水道橋駅東口から徒歩2分 ※ランチタイム有
シュリンプバンクのカウンターには水槽が設置されており、中には生きたオマールエビやカキ、ハマグリがひしめく。これらの食材を、それぞれの持ち味を活かして和洋中こだわらず調理するのがこの店の特徴だ。こちらで必ず注文したいのが「丸ごと活オマール海老のお刺身」 [アクセス]JRほか池袋駅20a出口徒歩9分
イタリア北東部に位置するヴェネト州で食べられるエビ、スカンピ=赤座エビを店名にかかげたのが、ここ『リ スカンピ』だ。現地でも高級食材とされている赤座エビだが、こちらではお手軽価格で食べられる。リ スカンピ[アクセス]地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩3分
白金台エリアのフレンチ「OZAWA」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「三ツ星エビ料理 洋食編」特集掲載店、白金台の「OZAWA」は1989年創業の創作フレンチ店で、創業以来のスペシャリテは「オマール海老の茶碗蒸し」。[交]地下鉄南北線白金台駅1番出口から徒歩3分 ※ランチタイム有
「三ツ星エビ料理 洋食編」特集掲載店、「エビ殻荘」は国内外から集めたエビが常時20種揃い、生・焼・蒸など様々な加熱法と、それぞれに合わせた味付けで提供する。いろいろな種類のエビを食べてみたい方に推薦したい店だ。[交]地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩4分

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt