×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

パオ・キャラバンサライ(最寄駅:東中野駅)

遊牧民の豪快なカラヒィ料理を焼きたてナンですくいつつ満喫!

まず注文したいのは「カラヒィ」。遊牧民が使う鉄鍋のことで、これで煮炊きした料理もそう呼ばれる。ぺハーワル・カラヒィは、羊のぶつ切り骨付き肉を使った豪快料理で、調味は塩だけというが、じっくり脂を出して仕上げられたソースがたまらず、肉の旨みを満喫。ヨーグルトの酸味とトマトがアクセントになったマントゥももっちり旨し。オアシスの晩餐へと心は飛んでいく。

ぺハーワル・カラヒィ、ナン、乳酒

3,600円(2~3人前)、350円(1枚)、1450円(ポット小)

焼きたてのナンを手でちぎって、直接鍋から肉とタレをすくって食べる

アフガンマントウ

580円

中は玉ネギと羊肉のミンチ。手作りの皮はもっちり

ムルグ(鶏の鉄串炭火焼)、カバブ(羊肉の鉄串炭火焼)、コフタ(羊肉団子の鉄串炭火焼)、ドーグ(ヨーグルトドリンク)

300円、350円、350円、550円

ムルグはスパイシーだが羊肉にはほとんどスパイスを使わず。しっかりした食感、香ばしい焼き加減だ

お店からの一言

店長 石川恵子さん

「1人前に作ったカラヒィもあります」

パオ・キャラバンサライの店舗情報

[住所]東京都中野区東中野2-25-6 1階 [TEL]03-3371-3750 [営業時間]17時~24時(22時45分LO)、日・祝は~23時(22時LO) [休日]火 [席]カウンターあり、全66席/分煙/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR総武線東中野駅東口・都営地下鉄大江戸線A3出口から徒歩2分 ※価格はすべて税別です

電話番号 03-3371-3750

撮影/貝塚 隆、西﨑進也 取材/池田一郎

2020年2月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…