MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
Pain d’ ESqUISSEfor WAKO|入手困難なパンが和光アネックスなら手軽に買える!(手土産/銀座)

Pain d’ ESqUISSEfor WAKO|入手困難なパンが和光アネックスなら手軽に買える!(手土産/銀座)

おとなの週末 2016年5月号特集「銀座の手土産厳選15品」の中の1品。予約の取りづらいレストランとして知られるモダンフレンチの『ESqUISSE』。そのシェフパティシエが焼くパンが、和光アネックスで気軽に購入できるようになった。Pain d’ ESqUISSEfor WAKO(パンドエスキスフォーワコウ)

Pain d’ ESqUISSEfor WAKO(最寄駅:銀座駅)

自家製の天然酵母とフランス産小麦粉を使い、小麦の香ばしさとしっかりとした食感が魅力の「ミニバゲット」、ザクザクした歯応えと上品な甘さの小豆と黒豆が入った「パボ」など、8種類のパンはどれをもらっても幸福感を得られるだろう。和光限定の季節ごとのフレーバーが出ることもあり、注目したい。

ミニバゲット
200円

パボ (和光限定)
380円

クロワッサン
300円

食パン
700円

Pain d’ ESqUISSEfor WAKO

東京都中央区銀座4-4-8 和光アネックス1階 ☎03-3562-5010 [営]10時半~19時半、日・祝10時半~19時 [休]年末年始

電話番号 03-3562-5010
2016年5月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
埼玉で創業55年超の人気店が出店。代表の倉田氏が他店シェフと共同開発した個性的なパンや、シベリアのような昔ながらのパンを販売している。
サンドイッチやサラダボウルのほか、購入したパンも店内で食べられる。オリジナルブレンドコーヒー(378円)のほか、自然派ワインやクラフトビールなども。
レストラン『ドンピエール』の人気メニュー、カレーに特化した店舗だ。店内ではフレンチの技法を使ったカレーライスを、店頭ではテイクアウト用カレーパンを提供している。
自社のパンと共に都内の名ベーカリーの品を揃え、パンのセレクトショップとしても営業するベーカリーカフェ。パンマニア憧れの品が一同に集まるので、パン好きならば一度は足を運びたいと言われる店だ。
鎌倉・雪ノ下に本店があるドイツパンと洋菓子の店。長谷店はカフェがメインで、本店から1日2回届く焼きたてパンを使ったサンドイッチやケーキが味わえる。
昭和47~48年頃、賄いでグラタンを食べたいという従業員のため、耐熱皿の代わりにトースト用食パンで作ったのが“グラパン”誕生のきっかけ。さらに1年ほど前、メニューにあったビーフシチューをグラパンにしたら美味しいのではないかと、土・日・祝限定で「デミグラスグラパン」を始めた。
「新虎通り」開通以前の2015年2月オープン。京の町家を思わせる外観が目を惹く。
週替わりでひと工夫された魅力的な惣菜が並ぶデリカテッセン。「デリボックス」はテイクアウトで1080円~(イートインは1350円~)。
新型コロナウィルスの蔓延防止のため、多くの飲食店が休業や営業自粛によって苦境に陥っている。そんな飲食店を応援しようという『さきめしSupported by SUNTORY』プロジェクトが始まっている。
145views F&D 最新情報
明太子の名店、福岡の『やまや』が営む天ぷら店。全席に揚げたてが運ばれる博多スタイルを踏襲し、東京ではあまり見かけない鶏肉の天ぷらが食べられる。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt