MENU
ログイン
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
Pain d’ ESqUISSEfor WAKO|入手困難なパンが和光アネックスなら手軽に買える!(手土産/銀座)

Pain d’ ESqUISSEfor WAKO|入手困難なパンが和光アネックスなら手軽に買える!(手土産/銀座)

おとなの週末 2016年5月号特集「銀座の手土産厳選15品」の中の1品。予約の取りづらいレストランとして知られるモダンフレンチの『ESqUISSE』。そのシェフパティシエが焼くパンが、和光アネックスで気軽に購入できるようになった。Pain d’ ESqUISSEfor WAKO(パンドエスキスフォーワコウ)

perm_media 《画像ギャラリー》Pain d’ ESqUISSEfor WAKO|入手困難なパンが和光アネックスなら手軽に買える!(手土産/銀座)の画像をチェック! navigate_next

Pain d’ ESqUISSEfor WAKO(最寄駅:銀座駅)

自家製の天然酵母とフランス産小麦粉を使い、小麦の香ばしさとしっかりとした食感が魅力の「ミニバゲット」、ザクザクした歯応えと上品な甘さの小豆と黒豆が入った「パボ」など、8種類のパンはどれをもらっても幸福感を得られるだろう。和光限定の季節ごとのフレーバーが出ることもあり、注目したい。

ミニバゲット
200円

パボ (和光限定)
380円

クロワッサン
300円

食パン
700円

Pain d’ ESqUISSEfor WAKO

東京都中央区銀座4-4-8 和光アネックス1階 ☎03-3562-5010 [営]10時半~19時半、日・祝10時半~19時 [休]年末年始

電話番号 03-3562-5010
2016年5月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
「クープ・デュ・モンド」(パンの世界大会)で優勝経験を持つ佐々木卓也氏が夫婦で営む店。こちらは春の新作。
食パンは日常の食を支えるもの。毎日食べても飽きず、体に優しい方がいい。
玄人好みのドイツパンから、素朴な菓子パン・惣菜パンまで販売するヒンメル。こちらのカレーパンは、ベルリン名物カリーブルスト(カレーソーセージ)をアレンジ、子供も安心して食べられるまろやかな味にしている。
さっぱり風味のあんとコクのあるバター、その相性の良さは言うまでもないが、これにくるみパンをプラス。低温長時間発酵させた味わい深い生地に、食感も心地よいくるみの香ばしさ、あんバターの甘じょっぱさがあいまって、後を引く味に。
予約必須の食パンが有名な超超人気店。けれど魅力はそれだけではない! 
気さくで小気味よく話す、店主・小嶋さんの人柄ゆえか、遠くから足を運ぶ常連さんも多し。店は快活な雰囲気に溢れている。
厚削りの本枯節をじっくり煮出したダシに、醤油のまろやかな風味が立つかえし。どっしりとした風合いのつゆは、これぞ江戸蕎麦と言わんばかりの伝統的な味わいだ。
キャラメリゼした表面のカリッとした食感とシナモンの香りと甘さ。それも食べやすいサイズに切ってあるのでついパクリと食べてしまいます。
ラーメン。中でも醤油ラーメンは日本人にとって原点の味だ。様々なラーメンに携わり、最終的に「醤油だ!」と戻ってくる店主も少なくない。今回はその醤油に特化。研ぎ澄まされた進化系から、昔ながらの懐かし系まで、唸る一杯の三ツ星店を集めました。ほか、東京の「コの字酒場」、自宅で温泉気分に浸れる「入浴剤」も特集しています!
1176views 本誌紹介

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル