MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
味楽亭(焼肉/新宿)|名物は辛味噌で食べる焼肉

味楽亭(焼肉/新宿)|名物は辛味噌で食べる焼肉

新宿「味楽亭 (ミラクテイ)」で牛の希少部位に舌鼓!焼肉といえばロースかカルビ。ホルモンも腸にミノあたりしかなかった昭和の時代から牛アカセンやウルテといった希少部位を提供していた焼肉店。[住所]東京都新宿区歌舞伎町2-23-10 第1本間ビル1階

味楽亭(最寄駅:新宿駅)

名物は辛味噌で食べる焼肉!辛さは“めちゃ辛”までの6段階

辛味噌のモミダレが名物で、その辛さは“辛みなし”から“めちゃ辛”の6段階で注文可能。もちろん上質な肉の味をストレートに味わえる“塩味”もある。旨くて辛い焼肉をハフハフいいつつ、汗かきつつ、舌鼓打ちつつ平らげて、最後にお腹をポンポン叩いて「あ~満足」と言っちゃうよなァ。

カルビ1130円、上ロース1940円、上ミノ1420円、サンチュムチダ550円。お酒は生ビール570円、各種サワー379円など

味楽亭

■『味楽亭』
[住所]東京都新宿区歌舞伎町2-23-10 第1本間ビル1階
[TEL]03-3200-1919
[営業時間]平日16時~翌3時、土曜日・日曜日・祝日:12時~24時
[休日]無休
[アクセス]都営地下鉄大江戸線、東京メトロ副都心線「東新宿駅」徒歩7分、西武新宿線「西武新宿駅」徒歩7分、東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」徒歩8分、JR中央線他「新宿駅」東口徒歩9分

電話番号 03-3200-1919
2016年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
50gずつ注文できる焼き物に、直径10㎝の小型スキレットを駆使したアヒージョやチーズフォンデュなどのつまみ類。スペインバルのタパスがごとく、少量ずつ色々試せる、まさにひとり焼肉&飲みにぴったりの1軒なのだ。
希少部位の握りに、目の前で炙った赤身の七輪焼き。とび切りの黒毛和牛をハイコスパで味わうならば、ここを訪れるべし!
神田駅西口にある予約のとれない人気焼肉店が3月にオープンさせた、個室主体の2号店。芝浦市場の問屋から仕入れる上質な黒毛和牛を手頃な価格で味わえる。
そのビジュアルは、ローストビーフ丼というよりユッケ丼!? 実力店が軒を連ねる神楽坂で、予約困難な人気焼肉店が打ち出すランチの名物メニューだ。
極上の赤身肉とワインが豊富な『焼肉キンタン』。その麻布十番店だけにしかないのが「シャトーブリアンサンド」。
近隣の住民やビジネスマンが足繁く通う人気洋食店。メニューの豊富さと味へのこだわりが、その理由だ。例えば、このポークトマト。
誰でも利用できる都庁の職員食堂が昨年リニューアルし進化を遂げていた! 驚くのが豊富な品数。
最初に向かったのは大子町の『藤田観光りんご園』。ここには金賞を受賞した名物アップルパイがある。
パステルグリーンの外壁が目を引くメロン専門店。手がけているのは、青森県つがる市。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt