SNSで最新情報をチェック

東京の名所「中目黒高架下」に福岡市内で連日満席になる人気のうどん居酒屋「二◯加屋長介(にわかやちょうすけ)」がある。福岡名物の “胡麻サバ”を東京風にアレンジした“胡麻かんぱち”や、魚のすり身を揚げた“丸天”などなど、九州の食を揃えたつまみは非常に豊富![住所]東京都目黒区上目黒3-5-29 中目黒高架下

画像ギャラリー

二◯加屋長介 中目黒店(最寄駅:中目黒駅)

〆までウマい!福岡発のうどん居酒屋
 それらをお供に、日本酒や焼酎をたっぷり楽しんだ後のシメは、モチロンうどんで決まり。糸島産の小麦粉で打つ麺は、ツルツルとしたなめらかな舌触りで喉をすべるように通っていく。羅臼昆布とイリコからとるダシに、福岡から取り寄せる醤油で味つけしたツユは、すっきりとした味わいで、舌と胃にじんわりと沁みる。

もつしょうゆつけうどん

1026円

雲仙ハムカツ

648円

長介サラダ

594円

胡麻かんぱち

918円

二◯加屋長介(にわかやちょうすけ) 中目黒店

電話番号 03-6452-4170

2017年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...