MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
話題の調理グッズCHECK[45]本当にスパッと外せる? ダイソーで見つけた『キャップはずし』!!

話題の調理グッズCHECK[45]本当にスパッと外せる? ダイソーで見つけた『キャップはずし』!!

調味料などのビンについている、樹脂キャップ。このキャップがなかなか外せないので、ゴミを捨てるときにいつも困っていたところで、ダイソーの『キャップはずし』を発見! 表示通り「スパッと外せる」なら便利やけん、さっそく使い心地を試してみたばい……。

本当にスパッと外せる? ダイソーで見つけた『キャップはずし』!!


調味料などのビンについている、樹脂キャップ。

このキャップがなかなか外せないので、ゴミを捨てるときにいつも困っていたところで、ダイソーの『キャップはずし』を発見! 

これっ!! 

便利。

パッケージに「スパッと外せる!」と書いてあるけん、その通りやったら、これは便利かばい!

キャップはずし/ダイソー 
100円(税別)
本体・カバー:ポリプロピレン
刃:鋼板
MADE IN CHINA


本体は、こんな感じ。

サイズ約15cm。


まずは、カバーを外すところから。

裏に取説がプリントしてあるけん。

イラストのように、カバーを外す。

取説によると、こんな感じ。


イラストと同じように、カバーを外そうとしたけど……。

これがなかなか外れない……!


刃でケガしそうなくらい固い……。

自力でガンバって……。

なんとか、パカッと外れた!

こんなに硬いのは、たまたま私が買った、この商品だけかしら……?

大きな缶切りのような形状です。


安全カーバーがやっと外せたけん、いよいよキャップ外しに挑戦!!

取説のイラストと同じようにやってみた。

刃先とキャップの位置が、
イラストのようにならない……!


これでよかとかなぁ~?

ビンの口が小さかけんかなぁ~?

取説のステップ[2]では、
こう書いてあるから……。


イラストと同じように、ビンとキャップの隙間に刃の先端を入れてみたけど……。

ずる〜っ! 

すかっ!


あら?

おかしかね~?

何回かやってみたけど……。

うまくいかない。

すべるだけ……。

ビンとキャップの間に刃の先端が引っかかっていないみたいです。

取説には「キャップの形状によって上手く外せないものがあります」と書いてあるけん、別のビンでもやってみたばい。

するっ!


これも、結局外せない。

もう1本、別のビンでトライ!!

こんな感じで、
刃の痕は残るけど、
外せなかったです。



「形状によって……」というけど、3本やって3本ともはずせないのは、どうなんでしょうか?


そして、収納時の、安全カバーのはめ方も……。



これがまた……!


イラストの通りに先端を引っかけてカバーをつけているのに、なかなかパチッとはめ込めない。

溝に、はまってくれない……。


かなり、固かです。

何度かやって、なんとか、カバーがはめられました。

収納にも一苦労させられちゃいました。


このキャップはずし、私よりも器用な方が使えば上手にはずせるのかもしれませんけど、ウチで愛用している調味料のビンでは、残念ながら合う形状のものがありませんでした……(泣)。








田中moko mokoくま3
九州生まれ。特技はアクリルたわし作り。本業は雑誌やカタログなどで活躍するスタイリストだが、現在、絶賛婚活中のアラフォー女子。お裁縫はもちろん、料理も掃除もきっちりこなすのに、なぜか「◎婚」に縁がない……moko mokoくま3が、気になる調理具を、実際に使ってレポートしていきます。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
新型コロナウィルス蔓延防止の自粛中は、毎日掃除の日々(笑)。 そうしたら、BBQ以外では使ったことがないスキレットが出てきました! お店は閉まっているので、自宅でスキレット使ってためしてみま~す~。
生臭みをとり、旨みを濃縮してくれる脱水シートがあるんです。 「魚や肉の下処理に使うと、本当にちがいますよ〜。これ、使ってみてください~」っておススメしてくれる方がいたので、試してみることにしました。
この連載で、何を紹介しようかな〜とリサーチしていたところ、孫の手みたいなキッチンツールを発見! どうやって使うものなのか、お店の方に聞いたところ「レモンやゆずの皮などを削るものですよ〜」だって! さっそく購入して、試してみたばい。
キッチングッズ屋さんで、白髪ネギカッターを発見! 料理に白髪ねぎがのっていると美味しいのになぁ~と思うけど、白髪ねぎを作るのは面倒だなぁ~って、けっきょく、やらないわたし。 たまたま、100均のダイソーでも白髪ネギカッターを見つけたので、今回は「DAISO」と「下村工業」の商品を使い比べてみました。
今回は、東京ドームで開催されたテーブルウェアフェスティバルで見つけた、玉子1個分にちょうどうよい大きさの鍋「竹政製陶 萬古焼き 目玉焼き鍋」で、究極の目玉焼きにチャレンジ!
焼酎とワインは一切無しの日本酒に的を絞った居酒屋だ。爽酒、薫酒、醇酒、熟成酒とタイプ別に揃えた銘柄が約40種。
ステイホーム期間中に限らず、おっさん女子的に、三鷹周辺は“おにぎりの街”だと思っています。おにぎりといえば、テイクアウトグルメの王道。 私が白飯至上主義なのもありますが、いい機会なので、三鷹のおにぎりの店を皆さんに覚えてほしいです……。
名古屋市東区東桜にある料亭『神楽家』。 昭和初期の建物をリノベーションした、都心とは思えない落ち着いた雰囲気の中で食事が楽しめる。 この神楽家も、GW前から店の前で「ドライブ&ウォーク・スルー」というスタイルでランチボックスを販売。早くもリピーターが続出しているという。
パスワードを入れるタイプのWi-Fiなので、高い安全性がうれしい。コンセントは5席あるカウンターにあり、タイミングによっては高い競争率になることも。
徳島県・吉野川に沿う山間部にある、大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)。歩危マートで売られている岩豆腐を使った、硬くて濃厚な豆腐料理をご紹介。 吉野川沿いの渓谷の景色といっしょに、満喫いたしました……。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt