MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
2020年7月の開運メシ/夏本番! なにかと騒がしくなりそうな7月はビタミン豊富な柑橘系フルーツを!

2020年7月の開運メシ/夏本番! なにかと騒がしくなりそうな7月はビタミン豊富な柑橘系フルーツを!

7月は、九星の中でも活発で行動的な三碧木星のエネルギーで運勢が回る1カ月。その行動的なエネルギーが世の中に充満するため、「閃いたら迷わず動く!」が最大の開運ポイント! そんな三碧木星の運勢の波にのるには「酸っぱい柑橘系フルーツ」が強い味方に! 7月の「ツキめし」は、ビタミン豊富でフレッシュな柑橘系フルーツを取り入れよう!

perm_media 《画像ギャラリー》2020年7月の開運メシ/夏本番! なにかと騒がしくなりそうな7月はビタミン豊富な柑橘系フルーツを!の画像をチェック! navigate_next

まずは全体運。7月は、こんな運勢で動く!

夏本番!

楽しいこと目白押しで、なにかと騒がしくなりそうな7月。

新しい情報も次々と入ってくる暗示。

デマやウワサに振り回されず必要な情報だけを上手にゲットしよう!

チャンスと思ったら迷わず即決即行動へ!

独りよがりな行動やネガティブ発言は、自分の立場を悪くする原因に。

絶対禁止!

7月の開運メシ! 活気ある運勢に乗るには酸っぱい柑橘系フルーツが強い味方に!


三碧木星のエネルギーで運勢が動く7月。

三碧木星は九星の中でも活発で行動的な星。

7月はそのエネルギーが世の中に充満するため、どんなことも「考え込むよりもまず行動」「閃いたら迷わず動く!」ことが吉。

子どものような好奇心と想像力で、起こる出来事をすべて楽しむ気合いと積極性も大切に。

さらにアンテナをはりめぐらせて、あふれる情報の中から自分にとって本当に必要な情報を集め、新しくなにかをスタートさせるにも最適な1ヵ月。

さあ、活気ある運気の力を借りて、コロナの影響で重たくなってしまった腰を一気に上げる絶好のチャンスです!


そんな7月の「ツキめし」は、三碧木星が司る食材を使ったものがオススメ。

なかでも暑いこの季節は、ビタミン豊富な柑橘系フルーツが強い味方に! 

開運のカギとなる「行動力」を上げるには、今日の疲れを明日に残さないこと。

柑橘系フルーツに含まれる豊富なビタミンCには、老化や病気の元となる活性酸素を除去し免疫力を上げる力が、またビタミンPは、ビタミンCの吸収を助け、毛細血管を丈夫にし、血流改善などを助ける成分。

いずれも働き盛りの年齢には必要不可欠。

またフレッシュな香りはリラックス効果、疲労回復やストレス解消、不眠などにも一役買うこと間違いなし!

7月の「ツキめし」はこの2品でキマリ!

口に含むと、凛とした強い酸味の中に優しく少し丸みを帯びた風味がある、すだちもオススメ。
名古屋のきしめんの実力店『みのや』で味わえる、
清涼感たっぷりの夏季限定メニューが「すだち冷やかけきしめん」

柑橘系の飲み物でオススメなのは、恵比寿の『晩酌屋おじんじょ』がほこる「ミント香るレモン酎」。
レモンサワーの爽やかさは、7月の開運飲み物として最適!!

九星別 7月の運勢はこちら! 

最初に、あなたの九星を知りましょう!


「九星気学」とは、世の中に流れる「気」を9つの質や象意に分類し、運勢を読み解いていく学問です。

「運命は自ら切り拓く」という考えのもと、「気」の流れをとらえ、今が「攻め」なのか「待ち」なのか? 「動」なのか「静」なのか? 

行動の指針として活用できます。


個人の九星は「生まれた年」により「本命星」として決まっています。

まずは下の九星 本命星一覧表から、生まれ年をもとに自分の「本命星」を調べましょう。


※九星気学では2月4日〜翌年2月3日を1年としているため、1月1日〜2月3日生まれの人は前年生まれとなります。
例)1966年1月15日生まれ → 1965年生まれ=八白土星




九星それぞれの、7月の運勢がコチラ!


行動力アップの7月。
リーダーシップを発揮して新しい物事にもどんどんトライ!
仕事は発想力豊かに新企画などの発案もOK!
ただし、人前での不用意な発言はトラブルの元。
不平不満もグッとガマンすることでツキがアップします!


男女とも人間関係華やかに、リッチに過ごせる1ヵ月。
思いがけない実力者との繋がりもできそう。
仕事では周囲からの評価や信頼度急上昇!
人間関係もプライベートもすべて、ていねいに取り組むことでツキがアップします!


なにかとお誘いが多くなる7月。
仲間とワイワイ楽しくをモットーに、社交的な態度で仕事の付き合いやイベントにはできるだけ参加しよう!
自分のことより人のために、時間とお金を使うことでツキアップ!

うれしい変化がやってくる7月!
新規プロジェクトなどが本格的に動き出す予感。
ただし焦りは禁物。
山道を一歩一歩確実に登っていくように、今はゆっくりと着実に。
周囲からの期待にプレッシャーを感じるかも。
そんなときほど、肩の力を抜いていこう!


よくも悪くも目立つひと月。
あなたの一挙手一投足に注目が集まりそう。
自分をうまくアピールするチャンスと同時に、「出過ぎない」謙虚さも大切にしたいとき。
自分を支える家族やパートナーと食事を楽しむ時間を持つと、足元が固まり運気アップに。


7月は、運気の変わり目に突入する月。
その手始めに体調を崩したり、仕事が思うように進まなかったり、暑さも重なってイライラすることも……。
自己主張を避け、周囲の声に耳を傾ける姿勢がこの時期をスムーズに進むポイントに。


気づけば周囲に人が集まる1ヵ月。
次々といろいろなことを頼まれたり、誰かといっしょに何かに取り組むことが増えそうだ。
相手が誰であれ感謝の心を大切に向き合おう。
また新しい知識や学びを得るチャンス! 
自分を磨くための努力を惜しまずに。

今年一番の踏ん張りどころとなる7月。
気合い十分な時ほど空回りしやすく、結果が伴わない。
ヤケになって吐いた暴言が誤解を招き、さらに運気を悪化させるので要注意!
生活習慣やペースも乱れやすいとき。
体に良い食事を摂ることから改善を!


ここから、運勢は上昇気流に乗っていく7月。
個人でも能力が高い九紫火星にとって今月は、それぞれの場所でそれぞれの役割を担いながら、互いをバックアップし合うことでうまくいく。
特に女性のサポートには感謝を!
どんなときも、やさしさと思いやりを忘れずに。






鈴木彩夏

しゃべること、食べること、飲むこと大好きの七赤金星。
「九星気学」読み解きのおもしろさにハマり、ただいま絶賛開運中!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
鈴木彩夏

しゃべること、食べること、飲むこと大好きの七赤金星。 「九星気学」読み解きのおもしろさにハマり、ただいま絶賛開運中!!

関連記事
例年より早く木枯らしが吹き、冬の足音が一気に近づいた11月。運勢を司るのは「五黄土星」。「五黄土星」が中宮に廻座するのは3月に続き2回目。ということで11月は「リスタート」を意識しよう! 今年もあと3ヵ月(気学では翌年2月3日までを1年とする)。まだ本気出してない人も(笑)、「しまった!」という経験をした人もまだまだ間に合う!
10月を司るのは、2021年の運勢を担っている星でもある六白金星。六白金星を吉方でとると「天が動く」という作用があり、目には見えない大きな力を借りて飛躍することができると言われている。そんな六白金星が中宮に廻座する10月は、すべての人が「実力以上の力を試される」ことになるかも! そんなあなたをサポートするのは、ジューシーで贅沢な秋の味覚たち!
9月は「人生の悦び」というキーワードを持つ七赤金星が司る。人生の楽しみ方は人によって違うが、七赤金星が絡むと必ずそこには「人とのコミュニケーション」がついてくる。「人と会って話す」「いっしょに美味しいものを食べる」など、コロナ禍の現在では難しいが、9月はさまざまな方法でコミュニケーションを楽しみたい。そんなあなたを七赤金星の食材「卵」がバックアップする!
「山」という象意を持つ八白土星が司る8月は、私たちの前に突如「山」が立ちはだかる。「山」は「目標」や「夢」「理想」の象徴だ。山を見上げワクワクする人、ビビる人、登っていくのはあなた自身! 「山登り」パワーをくれるのは、八白土星食材の「牛肉」。夏真っ盛りの8月、「牛肉」を食して目の前の山を越えていこう!
マスク生活にもだいぶ慣れてきたけれど、思わず「暑い〜」という言葉が口をつくこの季節。さらに7月は「太陽」「光」の象意をもつ九紫火星が司るので、天候だけでなく運勢にも強烈な光が降り注ぎ、私たちの頭上を照らすことに。でもこの光は「閃き」や「直感」「気づき」をもたらしてくれる。そんな九紫火星の気をゲットするには、夏にぴったりのあの苦い食材がオススメ!
最新記事
野外で楽しむバーベキューといえば夏のイメージですが、寒い季節も人気を集めていることはご存知でしょうか。焚き火や炭火で、グリルに肉を豪快にのせて焼くだけでなく、冬は魚介など旬の食材で鍋料理も魅力です。そんな冬レジャーの新たなトレンド「ウインターバーベキュー(BBQ)」が楽しめる東京都内のBBQ会場で12月1日、焚き火の使用が解禁されました。会場は、都内なのでアクセスも便利、しかも手ぶらで行ってもOK!ゆらめく炎を前にゆったりした時間を過ごせば、みんなの心の距離もグッと縮まります。本格的な冬BBQのシーズン到来です。
九州、中・四国の美味しいものを気軽に楽しんでもらいたい。ゆえに魚、肉、ご当地の肴まで幅広く用意する。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな蕎麦のレシピを紹介します。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな鍋のレシピを紹介します。
ここ数年、植物性由来の食材を使い、肉や魚などに似せた「ヴィーガンフード」をよく耳にするようになった。いまや普通のスーパーでも、伊藤ハムや丸大食品などお馴染みのメーカーが作る植物性由来の大豆ミートを使用したハンバーグやハムなどが並ぶコーナーができるほど。しかし、それでもなお珍しいのは海産物系。植物性由来の食材だけで作ったヴィーガン海鮮丼を食べてきた!
get_app
ダウンロードする
キャンセル