MENU
ログイン
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
ala bonne heure|アラボンヌー (スイーツ/新宿)

ala bonne heure|アラボンヌー (スイーツ/新宿)

赤坂にあるパティスリーが NEWoManに出店。写真は杏仁豆腐を洋風にアレンジしたもので、まろやかな杏仁豆腐にレモンジュレやキウイなどの酸味が利き、夏にピッタリの爽やかな味わいだ。※ランチタイム有

ala bonne heure|アラボンヌー (最寄駅:新宿駅)

杏仁プリン
450円

ala bonne heure|アラボンヌー

東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan 2Fエキナカ(JR新宿駅新南口構内) [営]8時〜22時 ☎03-6380-6672

電話番号 03-6380-6672
2016年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
上質なスイーツはもちろん、ヴィエノワズリーも頂上レベルのこちら。この「パン・オ・レザン」は、ブリオッシュ生地にラムの香り豊かなレーズンが巻かれ、噛んだ瞬間からその甘美な世界にうっとり。
身近な野菜をお菓子にして提供するお店。この時期限定の生菓子がこの「栗の浮島。」。
パステルグリーンの外壁が目を引くメロン専門店。手がけているのは、青森県つがる市。
紀伊國屋書店新宿本店の通路に店を構え、気軽に立ち寄りやすいこちら。夕方からはサラリーマンを中心ににぎわっている。
有楽町の人気アンテナショップ選りすぐりの国産素材を集結させた、珠玉のソフトクリーム。千葉県の牧場で搾乳・加工されて36時間以内に有楽町の店舗に届けられるソフトクリームは、“都内イチの鮮度”でミルク感が強いのが特徴だ。
2020年は、すべての人が「仕事」「お金」「人間関係」などを通じて、自分の人生と真剣に向き合う1年となったに違いない。 12月はそんな1年を司ってきた七赤金星が支配するので、2020年を振り返る総決算の月として、特に自分にとっての「人生の悦び」と、もう一度向き合いたい。やり残したことはないか? あるならそれをきちんとやりきる1ヵ月にしよう!
おせちのお取り寄せ情報をまとめました!伝統的な和風のお重のほかにも、洋風や海鮮などバラエティに富んだおせちを、グルメ雑誌「おとなの週末」が厳選!老舗料亭・高級ホテル監修など、こだわりの食材を使った納得の味わいのものが揃っています。
47views お取り寄せ
蕎麦を手繰るおじいちゃんの隣には、ケーキを楽しむ女性ひとり客。ここは蕎麦屋か喫茶店か。
フレンチのシェフを経て、海外の大使館でさまざまな料理を作っていた古川孝明さんが2018年4月にオープン。その腕を生かした高コスパのランチが日替わりで4~5種揃う。
商店街が有名な大山の駅から少し離れた住宅街。でも、わざわざ足を運ぶ人の気持ちはよくわかる。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル