MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
回転寿しトリトン|活気あふれる店で、北海道の味覚を堪能(回転寿司/東京ソラマチ)

回転寿しトリトン|活気あふれる店で、北海道の味覚を堪能(回転寿司/東京ソラマチ)

北海道から直送される“旬”を味わえる回転寿司店。寿司職人のほとんどが北海道出身で、地元の魚・素材に精通している。回転寿しトリトン[交]地下鉄半蔵門線ほか押上駅から直通 東京ソラマチ 6F ※ランチタイム有

perm_media 《画像ギャラリー》回転寿しトリトン|活気あふれる店で、北海道の味覚を堪能(回転寿司/東京ソラマチ)の画像をチェック! navigate_next

回転寿しトリトン(最寄駅:押上駅)

 北海道から直送される“旬”を味わえる回転寿司店。「北海道には漁港がたくさんあり、時期や場所によって異なる、多くの美味しい魚に出合えます」と言うのは店長の前さん。寿司職人のほとんどが北海道出身で、地元の魚・素材に精通している。「たこの子」(206円)や「北海たこ頭」(162円)のような、地元でしか食べられなかった珍しいネタも豊富に揃う。特に美味しさに定評があるカニ類と貝類には、舌鼓を打ちたい。

でっかいボタンエビ
681円

「たこの子」はコクのある味わい。名物の「でっかいボタンエビ」は、濃厚な頭の味噌の部分も軍艦で楽しめる。カニの食べ比べは四季を通じてあるが、時期により毛ガニやタラバガニなど、入荷次第で変わる

三種盛り(新物いくら、極上甘えび、旬さんま)
465円

花咲・ずわい 食べ比べ軍艦(ずわいむき身と味噌、花咲かにのむき身)
465円

たこの子
206円

北の勝(300mℓ)
1038円

いももち
141円

 甘辛いタレにバターの香りが広がる人気の品。揚げ時間が少しかかるので、最初に注文する客も

ほたての味噌汁
346円

 ホタテの稚貝の旨みが濃縮された逸品。汁ものは日替わりで貝類とカニ汁など2〜3種類を用意

回転寿しトリトン

東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチイーストヤード6階 ☎03-5637-7716 [営]11時〜23時(21時45分最終入店) [休]無休 [席]カウンター24席、6席×8卓 計72席/全席禁煙/カード可/予約不可/サなし [交]地下鉄半蔵門線ほか押上駅から直通

電話番号 03-5637-7716
2015年11月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
持ち帰り専門の「ちよだ鮨」が手がけている立ち喰い寿司屋で、握りたての新鮮な生ウニや活貝、江戸前の各種ネタをお手頃価格で味わえる。シャリは精米したての米を使用し、店内で炊き上げている。
地元・神奈川県の小田原や、全国各地の漁港からの直送ネタにこだわる。すし酢は酒粕だけの濃いめの赤酢と、米酢入りの赤酢の2種を混ぜたものを使用し、シャリへの色付きをあえて控えめに作っているのだとか。
この道55年、銀座で修業を重ねたのちに自らの店を構えて42年。店主の野崎さんが握る寿司は、ほんのり甘めのシャリに自ら豊洲で仕入れた新鮮なネタがのる。
昭和元年に屋台から始まった老舗で、現在は3代目の主人がカウンターに立つ。ヒラメやボタンエビなど地元で水揚げされたばかりの地物をふんだんに揃えており、握りやちらしで味わえる。
流線型に整えられた、美しい姿に惚れ惚れするような握りだ。六本木の名店で腕を磨いた店主・下津さん。
最新記事
みなさんは“チャーラー”をご存じでしょうか。チャーハンとラーメンのセットの略語なのです。愛知で親しまれるこのセットメニューを愛してやまない現地在住のライター・永谷正樹が、地元はもちろん、全国各地で出合ったチャーラーをご紹介します!
築約70年の木造日本家屋で営業を続けるお好み焼き屋。芸人で染太郎の妻・崎本はるが、戦争で染太郎を亡くしたあとに始めたお店で、屋号は後から付けたもの。
リモートワークで毎朝通勤しなくていいのはうれしいけれど、どうも気持ちが仕事モードに切り替わらない。そんな時は甘いものを食べて脳に糖分を注入! 実際に食べて美味しかった朝スイーツをご紹介します。
コロナ禍のステイホームで、家で食事をする時間が増えましたね。ですが、マンネリになりがち。そして晩酌のお酒も……。そこで日本人には馴染みが薄い「シェリー」に注目。それに合うタパス(スペイン風つまみ)を「カルディ」の商品を使って考えてみました。
持ち帰り専門の「ちよだ鮨」が手がけている立ち喰い寿司屋で、握りたての新鮮な生ウニや活貝、江戸前の各種ネタをお手頃価格で味わえる。シャリは精米したての米を使用し、店内で炊き上げている。
get_app
ダウンロードする
キャンセル