SNSで最新情報をチェック

多くの客で賑わう人気うどん居酒屋。専門店よりも高いクオリティを誇るうどんは、博多と讃岐の中間をいく、つるもち麺。※ランチタイム有

画像ギャラリー

二◯加屋長介(最寄駅:薬院大通駅)

かけ、ぶっかけ、釜揚げなど様々なスタイルでいただける。カウンター席の頭上にあるメニューには料金が書かれておらず、一瞬不安になるが、これは必要に応じて料理の量を調整できるから。そもそも単価も安いため、むしろ良心的。土・日・祝は13時から開いているので、昼飲みに最適だ。

もつしょうゆつけうどん

950円

博多名物のもつ鍋をつけ麺スタイルで手軽に食べられる。新鮮なモツを使っており、プリッとした食感がたまらない。

雲仙ハムカツ

600円

一番人気のハムカツなど、いずれも酒が進む料理ばかりだ

鯨テキ

1100円

蒲鉾バター

450円

二◯加屋長介

福岡県福岡市中央区薬院3-7-1 ☎092-526-6500 [営]16時〜翌1時(24時LO)、土・日・祝13時〜翌1時(24時LO) [休]火 [席]計18席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし [交]地下鉄七隈線薬院大通駅から徒歩5分

電話番号 092-526-6500

2016年10月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...