SNSで最新情報をチェック

グルメライターが食べ歩いて見つけた、大宮のいま食べておきたい、唸るラーメンは「煮干中華そば専門 煮干丸」のラーメン。川越の本店に続き、こちらの店舗もテーマは煮干し。雑味がなく上品な味わいの香川伊吹産高級いりこを使い、鮮烈に香る煮干しそばを提供している。

画像ギャラリー

煮干中華そば専門 煮干丸(最寄駅:大宮駅)

伊吹産高級いりこを惜しげもなく使った贅沢煮干しそば
 人気の「濃厚煮干そば」はげんこつや豚頭でとったどっしりとした豚骨スープが土台。がっつり煮干しが利いているが、えぐみや酸味がなく飲みやすい。これは、素材のよさもさることながら、冷凍保存を徹底しているから。煮干しの酸化を防ぐことで、クセのない芳醇なスープに仕立てている。麺は毎朝本店から届く自家製麺。打ち立てなので香りがよく、しっかりコシもある。角煮のようなバラ肉やねっとりとした奥久慈卵の味玉、磯の香りが心地よい黒ばらのりなど、トッピングの美味しさも秀逸。他に、あっさり系「煮干そば」(790円)も展開している。

濃厚煮干そば

790円

煮干中華そば専門 煮干丸

[住所]埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-1-5山中ビル2F [TEL]なし [営業時間]11時~15時、17時~23時(日~21時) ※ランチタイム有 [休日]月 [交通アクセス]JR埼京線ほか大宮駅西口から徒歩2分

電話番号 なし

2017年4月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...