SNSで最新情報をチェック

 身の付いた生の銀ダラの中骨を大量に使い、旨みを濃縮。“飲む銀ダラ”ともいうべき唯一無二の味わいは、好みこそ分かれるものの、圧倒的なインパクトで多くの胃袋をつかんでいる。

画像ギャラリー

五ノ神水産(最寄駅:神田駅)

かくいう私も無性にこの味が恋しくなる中毒者のひとり。銀ダラの旨みをしっかりまとった歯切れのいい自家製麺も気に入っている。鮮魚を使った限定麺も楽しみのひとつ。

らーめん銀だら搾り

780円

淡麗貝潮らーめん

780円

五ノ神水産

電話番号 03-6206-8814

2017年4月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...