SNSで最新情報をチェック

夜パフェ専門店 Parfaiteria beL(パフェテリア ベル)/スイーツ/渋谷|飲みの〆といえば、麺やご飯。しかし、札幌の街は違う。なんと、パフェを食べるのだ。

画像ギャラリー

夜パフェ専門店 Parfaiteria beL(最寄駅:渋谷駅)

酔った時が食べ時インスタ映え必至の“おとなパフェ”
ここ3、4年で急速に根付き、専門店をはじめ約40の店でパフェを提供。今ではビジネスマンがグループで食べるほど定着した。なかでも行列を誇る専門店『PaL』が、10月1日東京進出を果たした。 常時5種類を揃えるパフェは、厳選した旬の食材を使うため、すべて期間限定。いずれも厨房で手作りする。〆で食べることを意識しているとあって甘さ控えめ。ゴルゴンゾーラや黒コショウを使ったり、アルコールを敢えて飛ばさないなど、大人なパフェを作り上げる。「美味しく食べられるタイミングは酔っ払ったときです!」とは、店長の河口典剛さん。騙されたと思って、一度体感すべし。意外とハマりますぞ。

巨峰とピパーツ、ドリンクセット

1400円、1700円

洋梨とゴルゴンゾーラ

1700円

ピスタチオとプラリネ

1400円

栗とカシス

1700円

夜パフェ専門店 Parfaiteria beL

■『夜パフェ専門店 Parfaiteria beL』
[住所]東京都渋谷区道玄坂1-7-10 新大宗ソシアルビル3階
[TEL]03-6427-8538
[営業時間]17時~24時、金曜日・祝前日:17時~25時、土曜日:15時~25時、日曜日・祝日:15時~24時
[休日]月
[アクセス]JR山手線ほか渋谷駅南口から徒歩4分

電話番号 03-6427-8538

2017年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

絶対満足できる ご褒美うなぎ ほの甘いタレの香ばしい匂いに誘われて、今年もうなぎ特集がやってきました...