×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

ワインバー 杉浦印房(最寄駅:茅場町駅)

メニューは約20種と絞られているが、キャロット・ラぺやパテなどの前菜から、ステーキや魚のポワレのメイン、〆のペンネまで、ワインと共に楽しみたい料理を全方位的にカバーしている。しかも、大人気のワタナベファームの卵を使ったウフマヨなど、何を食べてもハズレなし。グラス片手に至福の気分に浸れる店だ。

黒毛和牛いちぼのステーキ 赤ワインソース

2500円

取材時は群馬県石坂牧場のブランド「エミート」の黒毛和牛“金目鯛ちゃん”を使用。上品な脂の甘みと上質な肉の旨みが、広島三次ワイナリーの赤ワイン「TOMOEメルロー」によく合う

自家製マヨネーズと半熟タマゴ1個、前菜の盛りあわせ

300円、800円

濃厚な味わいの半熟卵とソースが好相性。清々しい柑橘の香りが鼻に抜けるキャロット・ラぺ、自家製燻製サバのポテトサラダ、いんげん豆とえんどう豆のブルーチーズあえの3種盛り合わせ

お店からの一言

 

店主 杉浦卯生さん、ソムリエール 杉浦千里さん

「お酒を愛する夫婦ふたりで皆さまをおもてなしします」

ワインバー 杉浦印房の店舗情報

[住所]東京都中央区新川2-13-6 明正ビル1階 [TEL]03-6228-3363 [営業時間]18時~翌2時(翌1時LO)、日・祝17時~23時(22時LO) [休日]土 [席]カウンター席あり、全13席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか茅場町駅1番出口から徒歩6分、八丁堀駅A4出口から徒歩7分

 

電話番号 03-6228-3363

 

 

 

2018年7月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…