SNSで最新情報をチェック

店主の安田さん曰く「うちはよろづ屋だよ」。刺身も揚げ物も焼き物も、創作和食の枠を越えた洋風メニューまで、旨いものなら何でもござれ。

画像ギャラリー

神楽坂 睦(最寄駅:飯田橋駅)

唯一無二の存在感!ゴキゲンに飲みたい夜は俺んとこ来ないか?

迷ったらとにかくココ。深夜もおまかせの心強い店だ。 魚は銚子港から届く極上の天然物。とれピチのお造りは言わずもがな最高だし、名物のジャンボアジフライの美味しさたるや……! これでビールをキューッとやればたまんない。極めつけは限定5食の本格うな重。居酒屋のうなぎと侮るなかれ、安田さんは元は老舗のうなぎ屋出身。なんと注文を受けてから捌き、串打ちして蒸し、炭火で焼き、肝吸いを付けて出す。手が抜けない性分ゆえ、すべての料理に全力投球。仕入れも仕込みも大変だけど「こんな店、ほかにはないよ」とお客さんが喜んでくれることが、何よりの喜びだそう。

みんな大好きアジフライ、岩もずく

980円、580円

安田のうなぎ蒲焼き重

4500円

この日のうなぎは鹿児島産。一般的に“特上”にあたる大サイズ。「有名専門店顔負け!」とうなぎ通を唸らせる味は、値段以上の感動を呼ぶ。1日限定5食。う巻きは予約必須

本日のお刺身盛り合わせ(2人前)

3500円 ※写真は4人前

 

本マグロの大トロ、真鯛、金目鯛、イシナギ、シマアジなど実に贅沢。しっかりとした歯応えと旨みは、天然物ならでは

お店からの一言

 

店主 安田 敬さん

「酒の質にも自信あり泡が超クリーミーな超達人ビールをぜひ」

神楽坂 睦の店舗情報

[住所]東京都新宿区袋町17 [TEL]03-6265-3863 [営業時間]18時~翌4時 [休日]日曜日・祝日 [座席]カウンターあり、全30席/全席喫煙可/予約可/カード可/お通し代600円別 [交通アクセス]都営大江戸線牛込神楽坂駅A3出口から徒歩3分、地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩4分 ※『神楽坂 睦』のメニューの価格はすべて税抜きです。

 

電話番号 03-6265-3863

 

2018年9月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...