SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

行列は約30人! 日本最大級のコリアンタウン、鶴橋でもっとも有名な「空」に潜入撮

JRと近鉄が交差する鶴橋駅の西口下車。
すると目の前は焼肉店が連なる、日本最大の焼肉街が広がる。

この界隈だけで20店舗以上の焼肉店があって、常に行列を絶やさないお店が「空鶴橋本店」だ。
夜の7時過ぎ。
4時オープンなのに、すでに大行列。
その人数は約30人。
驚きの人数やで、ホンマ。

「空」は安くて旨い肉が食べられると評判のお店。
創業時は、3.5坪の小さなお店から始めたそうだ。
「スッカラカンの空、空っぽの空、無限に広がる空」から屋号は「空」になったという。
現在はこの路地に左右5店舗をかまえてこの大行列。
スゴい人気なのだ。
まずは、定番の「塩タン」(1200円)から。

厚みもあって、タン本来の旨みも味わえる大きさ。
当然ながら、レモンとの相性もすこぶる良い。

お次は、「ロース」(650円)、「ハラミ」(650円)、「ヨントン(コリコリ)」(400円)、「テッチャン」(450円)を続けてオーダー。

こちらのお肉に加えて「キムチ(白菜)」(400円)も。

最初の30分は、次々と肉を平らげてビールを煽る。

追加で、「ツラミ」(450円)、「ミノサンド」(500円)、「子袋」(350円)を……。
美味しいから、どんどん胃袋に放り込まれていく。

この値段でこのクオリティ。
とくに、子袋の大きさと厚みに驚いた。
そしてラストに、名物の「ユッケジャンスープ」(800円)は外せない。

真っ赤なスープは一見すると辛そうだが、実はそれほどでもない。
コクがあって旨みも強く、玉子のとき方がまさに絶妙。
滑らかなのどごしなのだ。
このスープに豆もやしに大根、ネギなどが入って、サイズは2人前ほど。
ぜひ、〆で味わってほしい。

空鶴橋本店
[住所]大阪市天王寺区下味原町1-10
[TEL]06-6773-1300
[営業時間]平日17:00~23:00
      土・日・祝 16:00~23:00
[定休日]火曜(祝日営業・翌日休日)

加藤 慶(かとうけい)
大阪在住のライター兼カメラマン。週刊誌のスクープを狙う合間に関西圏の旨いモンを足で稼いで探す雑食系。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...