SNSで最新情報をチェック

まるで和食の吸い物のような上品なスープだ。穴子、ヒラメ、真鯛など季節の魚のアラを丁寧に血抜きしてから炙って、じっくり炊き出すダシからは、荒々しさやクセはみじんも感じられない。

画像ギャラリー

麺屋 海神.(最寄駅:新宿駅)

丁寧な仕込みが活きる黄金色のスープは魚の旨みが冴え渡る!

魚から出る脂はすべて取り除き、代わりにオリーブオイルを浮かべて爽やかな香りを持たせている。このスープにあわせるのが、しなやかな極細麺。喉越し良く、すんなり胃に落ちて行く。ラーメンとは思えぬほど軽やかで、研ぎすまされた一杯なのだ。

あら炊き塩らぁめん

830円

へしこ焼きおにぎり

200円

残ったスープに入れれば、へしこの旨みが溶け出して味わいがさらにアップ。ラーメンとセットで980円

お店からの一言

店長 佐藤 祐真さん、スタッフ 山本惠彬さん、オーナー 遠藤悦子さん

「オトナ世代も楽しめるラーメンです」

麺屋 海神.の店舗情報

[住所]東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2階 [TEL]03-3356-5658 [営業時間]11時~15時、16時半~23時半、土11時~23時半、日・祝・連休最終日~23時 ※ランチタイム有 [休日]無休 [席]カウンターあり、全16席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR山手線ほか新宿駅東南口から徒歩1分

電話番号 03-3356-5658

撮影/西﨑進也 取材/菜々山いく子

2019年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...