SNSで最新情報をチェック

隠れ家的なスパイスカレー店が多いなか、駅近・アメ村すぐの行きやすさが魅力のこちら。とはいえ主役のカレーは超本格派だ。

画像ギャラリー

カオススパイスダイナー(最寄駅:四ツ橋駅)

個性的なトッピングとも絶妙にマッチ! ビジュアルも◎

注文の際は、ぜひ“3種あいがけ+トッピング”をオススメしたい。豚ミンチと和風ダシの旨みが抜群の「カオスキーマ」(定番)、イカスミと黒ゴマの風味豊かな「カーラーチキン」、鮭の濃厚な味わいがスパイスと絡む“和”な「鮭ムングカリー」(いずれも週替わり)。ご飯はターメリックと白米の2種、さらにスパイス玉子やガイヤーンといったトッピングの妙も生き、最後までいろんな味が舌を喜ばせてくれる。映える見た目も含め、これぞ、大阪スパイスカレーの魅力満載のひと皿だ。

3種あいがけ+全トッピング

1770円

カオスガイヤーンプレート

900円

名物ガイヤーンは、鶏肉をスパイスやオイスターに一晩漬け込み焼いた、タイ風焼き鳥。チリソースやシーフードソースをつけて。スパイシーな味わいはビールのあてにも

お店からの一言

シェフ 山本大介さん

「今年3月オープンの福島3丁目店にもぜひ!」

カオススパイスダイナーの店舗情報

[住所]大阪市西区北堀江1-2-17 [TEL]06-6534-2600 [営業時間]11時半~22時(21時LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]カウンターなし、全40席/15時まで禁煙/予約可/カード可 [交通アクセス]地下鉄四ツ橋線四ツ橋駅5番出口からすぐ

電話番号 06-6534-2600

撮影/松浦稔 取材/加藤エリコ

2019年8月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...