MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
一味玲玲 新橋本店|餃子の具材はなんと17種類!好きな味わいをチョイスして(餃子/新橋)

一味玲玲 新橋本店|餃子の具材はなんと17種類!好きな味わいをチョイスして(餃子/新橋)

 トマトにセロリ、シソ、パクチー……コレ全部、餃子の具材。その数ナント17種類!

perm_media 《画像ギャラリー》一味玲玲 新橋本店|餃子の具材はなんと17種類!好きな味わいをチョイスして(餃子/新橋)の画像をチェック! navigate_next

一味玲玲 新橋本店(最寄駅:新橋駅)

個性いろいろ好きな味わいをチョイスして

それらを「焼き」「水」「蒸し」など好みの食べ方で調理してくれるのがこの店のスタイルだ。豚肉は力強い旨みの静岡県産の銘柄豚を塊で仕入れ、自社で挽き肉にするこだわりよう。調理法と具が違えば香りも食感もさまざまで、ガブリといけば餡の個性がジュワッ。もう唸るしかない!

水餃子セロリ
500円

餡は味が付いているのでそのまま食べるのがおすすめ

蒸餃子トマト
700円

焼餃子パクチー・トウチ
800円

パクチー・トウチはピリ辛味。トウモロコシの粉を加えたスープで羽根を付け、香ばしい風味に仕上げている

一味玲玲 新橋本店

[住所]東京都港区新橋3-19-2 ・2階 [TEL]03-3432-9073 [営業時間]11時半~14時、16時~24時、土・祝16時~23時 ※ランチタイム有 [休日]日曜日 [席]テーブル35席、計35席/全席禁煙/夜のみ予約可/カード可/サなし、お通し300円別 [交通アクセス]JR山手線ほか新橋駅烏森口から徒歩2分

電話番号 03-3432-9073
2017年9号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
「餃子でお祭りのように騒ごう」がコンセプト。個性豊か、多彩な餃子メニューとともにお祭りがモチーフの店内は陽気に呑める。
2017年から3年連続で「ミシュランガイド」のビブグルマンに選出された祇園の餃子専門店『ぎょうざ歩兵』。最大で4時間待ち、多いときには1日2500~3000個販売するなど、数々の金字塔を打ち立てた同店の姉妹店が銀座にオープンした。
看板商品はひと口餃子の「ちびすけ」(8個550円)。焼きまたは揚げを選べるほか、紫蘇やエビも。
昭和24年の創業以来、変わらぬ味を守り続ける老舗。合挽き、玉ネギ、ニラからなる餡を小ぶりの三角形に包み、パリッと焼き上げる。
創業者の出身地・台湾の小籠包と、その奥様の出身地・熊本のだご汁をルーツに生まれたのが、餃包。鶏ガラや豚肉、野菜などをとろとろになるまで煮込んだ白湯スープに、溢れ出す肉汁と肉餡が溶け合い、深みのある旨みに思わず唸る。
最新記事
野外で楽しむバーベキューといえば夏のイメージですが、寒い季節も人気を集めていることはご存知でしょうか。焚き火や炭火で、グリルに肉を豪快にのせて焼くだけでなく、冬は魚介など旬の食材で鍋料理も魅力です。そんな冬レジャーの新たなトレンド「ウインターバーベキュー(BBQ)」が楽しめる東京都内のBBQ会場で12月1日、焚き火の使用が解禁されました。会場は、都内なのでアクセスも便利、しかも手ぶらで行ってもOK!ゆらめく炎を前にゆったりした時間を過ごせば、みんなの心の距離もグッと縮まります。本格的な冬BBQのシーズン到来です。
九州、中・四国の美味しいものを気軽に楽しんでもらいたい。ゆえに魚、肉、ご当地の肴まで幅広く用意する。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな蕎麦のレシピを紹介します。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな鍋のレシピを紹介します。
ここ数年、植物性由来の食材を使い、肉や魚などに似せた「ヴィーガンフード」をよく耳にするようになった。いまや普通のスーパーでも、伊藤ハムや丸大食品などお馴染みのメーカーが作る植物性由来の大豆ミートを使用したハンバーグやハムなどが並ぶコーナーができるほど。しかし、それでもなお珍しいのは海産物系。植物性由来の食材だけで作ったヴィーガン海鮮丼を食べてきた!
get_app
ダウンロードする
キャンセル