MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
コラム
まとめ記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
ファミチキバンズで挟むと旨いものは何か!? 1位はあの揚げ物!!

ファミチキバンズで挟むと旨いものは何か!? 1位はあの揚げ物!!

ホットスナックが充実しているコンビニで、驚きの新商品が登場しました。その名も「ファミチキバンズ」。2021年1月12日の発売以降、人気を博しているこちら。ファミチキを挟む専用バンズとのことだが、本当にそれでいいのか!? いろいろ挟んでみた。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

コンビニのホットスナックコーナーに現れた新星

「ファミチキバンズ(タルタルソース)」88円。小ぶりだがふわっと柔らかく、ほの甘さもある。温めると風味は増すが、水分をバンズが吸ってふわっと感があまり感じられなくなる

惣菜店に迫る勢いで充実しているのが、コンビニのホットスナックコーナー。コロッケ、メンチカツ、ハムカツ、唐揚げ、焼き鳥、フランクフルト……。小腹が空いた時、惣菜を作るのが面倒なときなどに、なんとも強い味方で、頻繁に購入している人も多いはず。

中でも「確かにこれはいい!」と即購入したのが、一番人気の「ファミチキ」を挟んで食べるための「ファミチキバンズ」。ファミチキ単体でも美味しいけれど、炭水化物と合わせてもう少しお腹を満たしたいと思うことがしばしばあったんですよね。というわけで、さっそくファミチキバーガーにして食べてみました。

まずは公式の通り、ファミチキを挟んでみた。

バンスはやや小ぶりながらフワッと柔らかく、ほどよい甘みがあって、これだけでも美味しい。ファミチキを挟むとボリュームが出るだけでなく、その甘さがファミチキの味わいをグッと引き立ててくれます。

さらにバンズの中にはタルタルソースが入っていて、これがね、効いているんですよ。タルタルの穏やかな酸味がファミチキの油っぽさを中和させてくれます。バンズとタルタルとファミチキの絶妙なるコンビネーションで、「これ、旨いじゃん!」と食べ進めてしまうこと必至です。

ファミチキバーガー

しかし、「ちょ、待てよ」((c)ホリ)なのであります。ファミチキが並ぶホットスナックコーナーには他に、コロッケ、メンチカツ、フランクフルト、ポケチキなんてものもある。これらとバンズの相性はどうなのだろう。ラーメン、パスタ、カレーなど、元々の味を魔改造してきた日本人だもの。このファミチキバーガーだって、さらに美味しく改造できるかもしれない。

ということで、ホットスナックコーナーのもので食べ比べも行ってみました(バンズは温めず、そのまま使用)。

ファミマのホットスナック7品を挟んで食べ比べ!

左から時計回りに「ジャンボフランク」154円、「ポケチキ(プレーン)」200円、「ジューシーメンチカツ」128 円、「スパイシーチキン」145円、「ファミチキ」180円、「ファミコロ(牛肉コロッケ)」80円、「厚切りハムカツ」128 円、「北海道グラタンコロッケ」120円

衣のサクサク具合と弾力ある厚切りハムからなる「ハムカツ」。おやつにも惣菜にもなる「コロッケ」。同じコロッケながらどこか上品な雰囲気が漂う「グラタンコロッケ」。食べ応えある「ジャンボフランク」。サクサク&ジューシーで肉肉しい味わいの「メンチカツ」。さらにファミチキの兄弟分「スパイシーチキン」、従姉妹的な「ポケチキ(プレーン)」と、7品でもハンバーガーを作ってさっそく試食開始。

どれが美味しかったのか! ランキングで発表!!

第7位:ポテチキ(プレーン)

ポケチキバーガー(200円+88円=)288円

某ファストフードのフィッシュバーガー的な味わいになった。

第6位:ジャンボフランク

ジャンボフランクバーガー(154円+88円=)242円

バンズに対して具が大きすぎなのはさておき、これはホットドッグだな。

第5位:厚切りハムカツ

ハムカツバーガー(128 円+88円=)216円

パンの存在を忘れさせるほどのハムカツの圧倒的存在!!

第4位:スパイシーチキン

スパイシーチキンバーガー(145円+88円=)233円

バンズの甘さがその辛さを中和してくれて、バランス良し。

さて、ここからはTOP3の発表!

第3位:ファミコロ&北海道グラタンコロッケ

ファミコロバーガー(88円+88円=)176円

パンに挟むものの定番的存在。コロッケは今回挟んだ中で一番の最安値。間違いのない味でした。

第2位:ファミチキ

ファミチキバーガー(180円+88円=)268円

やはりオリジナルは強し。

しかし、それを上回るものがありました!! それは……!?

第1位:ジューシーメンチカツ

メンチカツバーガー(128円+88円=)216円

ファミチキを上回る美味しさだったのが、「メンチカツ」。

肉肉しさはバンズに負けることなく、その味わいを主張。タルタルとの相性も悪くない。そこに、購入すると付いてくるソースをたらりをかけると、スパイシーさとコクが加わって、「これすげぇ旨いじゃん!」と三口で完食してしまうほどの完成度でした。

でも、総じてどれも美味しい。好みもあるので、順が違う! という異論は認めます。

美味しくするポイントは挟むものを温めてもらうこと。購入すると付いてくるソースやケチャップなども加えることです。温めることで脂っぽさが気にならなくなるし、食感もゴワッとしない。ソース類はタルタルとの相性もよく味わいを深めてくれる効果があるから。

今度はホットスナック以外のファミマ製品で挑戦!?

ホットスナックコーナーから店内に目をやれば、焼鳥やチキンステーキにサラダチキン。お母さん食堂からもハンバーグや豚タン、マカロニサラダ、いか明太焼きなんかもバーガーにして美味しそう。

なんて、定番から期間限定の品までいろんな味を試して、自分だけの「ファミマバーガー」を作ってみてほしい。これ、ファミリーマートさんが選手権とかやってくれないかな。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
「非常食」「保存食」のイメージが強い缶詰は、今や「日常食」と呼べるほど、素材や味のラインナップが豊富。そこで、どれが美味しいのか探るべく、巷のスーパーで売られている缶詰を購入し、おと週の編集&ライターが食べ比べました。鶏肉に続き、今回は牛&豚肉を実食!!
自給自足に近い暮らし方を実践中の自然派医師・本間真二郎さん。米や野菜だけでなくふだん店で買うような加工食品までも手づくりし、腸内細菌を元気にしています。そんな日々の食卓を3回に分けて拝見。1回目は「手づくりがんもで作る熱々おでん」です!
冬に軽トラでやってくる「い〜しや〜き〜いも〜」の声と、甘いイモの香りに誘われて石焼きイモを買った人は数多くいるでしょう。では、石焼き芋の石って、そもそもなぜ石で焼くのか? では石だと何がいいのか? 知ってるようで知らない謎を石屋さんに直撃しました!
東京駅はビアスポット激戦地。2020年8月に開業したグランスタ東京にある最新店を、年間約300杯は呑んでいるビール好き編集・戎が巡りました。
「非常食」「保存食」のイメージが強い缶詰は、今や「日常食」と呼べるほど、素材や味のラインナップが豊富。そこで、どれが美味しいのか探るべく、巷のスーパーで売られている缶詰を購入し、おと週の編集&ライターが食べ比べてみました。今回は鶏肉の缶詰!
最新記事
長野県上田市にある『拉麺酒房 熊人』に、希少な味噌で作った“大人の味噌ラーメン”があると聞き、訪ねることにした。ここは、全国からラーメンファンが集う、知る人ぞ知る名店。
ラーメンは日々進化し続けています。その中でも、2020年にお目見えした醤油ラーメンはインパクト抜群。もちろん、味も絶品です。そんな、ココでしか食べられない一杯をご紹介します。
プリップリの牛モツと麻婆豆腐が出合ったキセキのひと皿! 新鮮な国産ホルモンが自慢のキッチンストリートの繁盛店、もつ焼き酒場が生んだ名物メニューだ。
一陣の風とともに春の気配を感じ始めた今日この頃。3月を司るのは、そんな季節にぴったりな「風」や「自然」という象意を持つ「四緑木星」。草木が勢いよく成長し繁茂するように、人にも「発展」「繁栄」のエネルギーが強く働きます。この時期に「発展」させたいものは何ですか? そしてその気に乗るために必要なこととは……?
まるでシャリにこだわる寿司屋のように、トルティーヤに情熱を傾けるメキシカンが三軒茶屋の路地裏にある。注文が入るたび、店主のマルコさんが希少なブルーコーンを挽き、こねて一枚ずつトルティーヤを手焼きする。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル