MENU
ログイン
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
秦庵|喧騒を忘れて楽しむ、珈琲、日本茶、アルコール(喫茶店/神楽坂)

秦庵|喧騒を忘れて楽しむ、珈琲、日本茶、アルコール(喫茶店/神楽坂)

「秦庵」は毘沙門天脇の路地を入り、さらにビルの奥にある、隠れ家的な喫茶店。地元住民を中心に、知る人ぞ知る店として愛されている。[交]地下鉄東西線神楽坂駅1番出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂A3出口から徒歩5分 ※ランチタイムあり

秦庵(最寄駅:神楽坂駅)

珈琲、紅茶、日本茶(写真は「抹茶」900円)と揃い、ゆったりとした店内は散歩途中の休憩にぴったり。

抹茶
900円

夜はバーになっているほか、不定期で演奏会なども開かれている。

秦庵

東京都新宿区袋町3 ☎03-6280-8583 [営]12時半~17時(日は昼のみ)、18時~23時 [休]火、祝/禁煙(夜のみ可) [交]地下鉄東西線神楽坂駅1番出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂A3出口から徒歩5分

電話番号 03-6280-8583
2016年7月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
シンプルなものほど丁寧に心を込めて一枚一枚に手をかけるザ・貧乏サヴァランの境地!
「とにかくお肉は厚いほうが美味しい」というスタッフの意見からレシピを考案。棒状で届く豚ヒレ肉を丁寧に筋切りし、揚げたあとに余熱で火を通すというカツはすっとかみ切れるほど柔らかく、中に挟み込まれたモッツァレラチーズと口の中で一体に。
東京で生まれ育った店主の増田さんが、親類のいた熱海で店を構えたのは23歳のとき。進駐軍仕込みのメニューや、当時まだ珍しかったサイフォンのコーヒー、ジャズを流す喫茶店には、三島由紀夫や谷崎潤一郎など文人がよく集まった。
あんぱんで有名な『銀座木村家』の知る人ぞ知るメニューが、2階の喫茶で提供されている「小海老のカツレツサンド」だ。軽くふわっと付けられた衣はサクサクで、ぎっしり詰まったエビは絶妙な火加減でプリップリ。
夫婦で切り盛りする小体な喫茶店。店主の坂爪弘樹さんは、「コーヒーもケーキも専門店級の味を届けたい」と数々の洋菓子店や高級珈琲店で修業後、2004年にこの店を開店した。
2020年は、すべての人が「仕事」「お金」「人間関係」などを通じて、自分の人生と真剣に向き合う1年となったに違いない。 12月はそんな1年を司ってきた七赤金星が支配するので、2020年を振り返る総決算の月として、特に自分にとっての「人生の悦び」と、もう一度向き合いたい。やり残したことはないか? あるならそれをきちんとやりきる1ヵ月にしよう!
おせちのお取り寄せ情報をまとめました!伝統的な和風のお重のほかにも、洋風や海鮮などバラエティに富んだおせちを、グルメ雑誌「おとなの週末」が厳選!老舗料亭・高級ホテル監修など、こだわりの食材を使った納得の味わいのものが揃っています。
47views お取り寄せ
蕎麦を手繰るおじいちゃんの隣には、ケーキを楽しむ女性ひとり客。ここは蕎麦屋か喫茶店か。
フレンチのシェフを経て、海外の大使館でさまざまな料理を作っていた古川孝明さんが2018年4月にオープン。その腕を生かした高コスパのランチが日替わりで4~5種揃う。
商店街が有名な大山の駅から少し離れた住宅街。でも、わざわざ足を運ぶ人の気持ちはよくわかる。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル