MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
Wa's sandwich(パン/新宿)

Wa's sandwich(パン/新宿)

単なる具だくさんのサンドイッチと思いきや、ダシや味噌、醤油などを用いて味付けし、驚くほど素材の味を増幅させている。中でもカツオと昆布のダシが利いた煮たまごサンドは、一度食べれば虜になる味だ ※ランチタイム有

Wa's sandwich(最寄駅:新宿駅)

OBENTO BOX 和牛の贅沢 ※内容は時期によって変更あり
1280円

Wa's sandwich

東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿 2F ☎03-5366-5725  [交]JR新宿駅 新南口直結

電話番号 03-5366-5725
2016年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
注文してから揚げるのがこのカレーパンの最大の特徴。3分後の揚げ上がりに最も美味しくなるように、カレーの量やスパイスの配合、生地の発酵具合や分量を調整。
日本で初めて本格的なフランスパンをつくったことでも有名で、130年の歴史を持つ。イートインではクラブハウスサンドなども楽しめる。
「元祖カレーパン」で有名だが、実は焼きタイプも美味なので、食べ比べてみると楽しい。「元祖カレーパン」は甘口カレーを包んで揚げているが、焼きカレーパンは、フランスパン生地の中にナスなどの野菜が入った辛口カレーが。
店主が名店出身云々の難しい話は抜きにして、まずはこの芳しき食パンを本能の赴くまま味わって。ブラウンに輝く耳はサクッと歯切れ良く、生地は真綿のようにふわふわしっとり。
1日に400個、早いときは午前中で売り切れるというクリームパンは、手に持つと重量感ずっしり。ふっくら柔らかな生地の中にあふれんばかりにカスタードが詰まっていて、お店でも生地が壊れないようにヘラですくうのだ。
いま最も注目されている飲み屋街、西成。 そのなかでも昔から西成通に愛されている角打ちがある。 それが、17年前にオープンした「山口酒店」。 「立ち呑みの部分だけ間借りしてます。お酒は隣の酒屋から選んでもってきてくださいね」 という名物ママが仕切る、居心地の良い店なのだ。
大正14年(1925)創業。代々続くメニューがずらりと並ぶなかでも、このグラタンはいたってシンプル。
長い玉子焼きを、キューブ状にカットして食べやすくした商品。ほんのりささやかな甘みの中に、風味豊かな青海苔が混ぜ込まれ、後味はさっぱり爽やか。
自粛生活のなか、キッチングッズで面白そうなものを探していたところ、キッチントイ「究極のMYO」なるものを発見!  キッチントイって、おもちゃなの? おもちゃでマヨネーズ?  さっそく購入して、その『究極っぷり(?)』を試してみました〜!
2018年9月、うれしいニュースに街がわいた。あの『逸業』が半年ぶりに復活!。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt