MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
ランチだって激選区!新宿小滝橋通り裏行列店探訪(ランチ/東京)

ランチだって激選区!新宿小滝橋通り裏行列店探訪(ランチ/東京)

大小のオフィスが集まる西新宿の小滝橋通り裏エリア。昼休みのゴングが鳴ると「待ってました」とばかりに人気店には大行列が! 熾烈なランチ戦争に、ライター林も参戦してきました。

昼休みをすべて行列に捧げる価値のある店は?

小滝橋ランチ戦争、もっとも長蛇の列ができていたのは韓国焼き肉店『韓感』の40分待ち。

プルコギ冷麺 880円

ヘトヘトになりながら人気の「プルコギ冷麺」をすすると……美味しいっ。正直、冷麺はどの店も大差はないと思っていた己が恥ずかしい。

後日再訪して食べた「豚キムチスンドゥブチゲ」(896円)も絶品だった。ご飯、キムチ、ナムル、大根の煮物も食べ放題でこの値段。
働くみなさんの貴重な休憩タイムを、行列時間に捧げる気持ちがよ〜くわかりますっ。


暑い日はとくに食べたくなるタイ料理。行列の途切れない『西新宿ソイナナ』は、昼も夜も全品680円でコスパが高い。

ガパオ・ガイ・カイダオ(鶏肉のバジル炒めご飯) 680円

「ガパオ・カイ・カイダオ」は生のハーブがたっぷりで味わい豊か。店頭販売の弁当は550円とさらお安いです。


炭火焼き定食の人気店『白銀屋』は男性客の待ちが15人程。

大山鶏の香味刺身ステーキ定食 880円

「大山鶏の香味刺身ステーキ定食」を頬張ると、思わず破顔!パリッパリの皮と刺身肉のハーモニーが素晴らしい。つやつやご飯も美味で大満足。午後の仕事が倍頑張れそうです。

以上、行列に納得の3軒をご報告。訪れる際、夏場は熱中症に注意しつつ、なるべく正午~午後1時のピークを外してお出かけください。間違いなく大満足するはずです。

今回の記事の店舗情報

韓感(最寄駅:西新宿駅)

西新宿 ソイナナ(最寄駅:新宿西口駅)

炭火焼専門食処 白銀屋(最寄駅:西新宿駅)

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
どんなジャンルであれ商売の世界では、お客様へどれほどの満足と感動をお届けできるかが大事。そしてその世界に到達するには、掛け値なしの日々の努力が肝要だ。そんな 「真の感動」をもたらす取り組み方について語る、人気対談企画の第2回目。今回は四川料理人の菰田欣也さんと、高級化粧品会社の代表・小林章一さんが、熱く共鳴し合いました。
1094views まとめ記事
今日は絶対に肉が食べたい!定期的にそんな日が訪れますよね。ここでは美味しいお肉料理が食べられる人気店を、グルメライターが実食調査して、本当におすすめしたいお店だけをご紹介します!安く味わえるランチの時別メニューも必見です。
博多・天神エリアを中心に、ご当地の名物グルメを知り尽くした現地調査員たちが、本当に旨いお店を厳選!中でも特におすすめしたい情報だけをまとめました。地元の人はもちろん、出張で訪れた際にも、ぜひ参考にしてください!
寒くなると食べたくなる料理の代表といえば「お鍋」!お肉、魚介類、たっぷりの野菜を、各店オリジナルのこだわり出汁でいただけば、至福の時間が訪れること間違いなし!今回はグルメライターが実食して見つけたおすすめ店を、厳選してご紹介していきます。
20313views まとめ記事
グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩き調査したデカ盛り情報を厳選してご紹介!もちろん量が多いだけではなく、美味しさもお墨付き!定番のラーメン・焼肉・定食から、オリジナリティ溢れる料理まで、魅力的なメニューが続々登場します♪
自粛期間中、“日本中が、もーやってらんない”となった期間、私が最もやってらんない気分になったのは、スーパーでおやつ関係が品薄になっていたことである。 そんな私を支えてくれたのは、フルーツゼリー。近所のスーパーではフルーツゼリーが品薄になることはなかった(苦笑)。 そこで今回は、私が大好きなレモンゼリーについて語ろうと思う……!
2011年3月12日に博多駅~鹿児島中央駅間の、全区間で開業しました。 九州新幹線の開業で、終点鹿児島中央駅で買える駅弁も充実です。 もちろん、南九州らしいメニューです。 そしてもう一つ。 鹿児島に行ったら、ぜひ食べたいと思っていたのが白熊です。 もう、全国区になったカキ氷です。 鹿児島で有名なアーケード天文館にある名店むじゃきに向かいました……。
リンゴを食べて育つ「津軽どり」を使ったチキンカツは、甘みがありプリッとジューシー。自家製のタルタルとすりおろしたリンゴを入れて煮込まれた濃厚なソースを合わせているため、カツに負けない味わいの「胚芽入りパン・ド・ミ」をセレクトしている。
かつて、徳川将軍家の茶の湯に用いる良質な水を汲み上げていたことが「御茶ノ水」の地名の由来だとか。この地で1899年(明治32年)に創業した老舗ホテル『龍名館』が営むのが、まさに日本茶をテーマにしたレストランなのだ。
モツ好きでこの店の味に唸らない人はいまい。備長炭で焼く芳しい串に奥深き味噌味の煮込み、加えてワイワイ陽気な喧騒にハマったら最後、ヤエチカに通うことになる。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt