MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
[銀座 ハンバーグランチ] ベスト9選!ランチ激戦区 銀座で探し出しました!

[銀座 ハンバーグランチ] ベスト9選!ランチ激戦区 銀座で探し出しました!

ここ近年オープンの新店を中心に、ランチの激戦区、銀座で探し出しました!!ハンバーグの老舗や有名店が多くある銀座だが、知られざる“新勢力”が続々と誕生している様子。味やコスパを徹底ジャッジして選んだ、「いま行くべき店」はこちら!

【1位】ル・ヴァン ドゥ

牛・鴨・豚のハンバーグ 赤ワインデミグラスソース ポーチドエッグ添え 1000円(昼限定20食)

牛・鴨・豚を3対4対3の割合で配合。ポーチドエッグとマッシュポテトも名脇役!

東京都中央区銀座3-3-12 銀座ビルディング地下1階 [TEL]03-6263-0955 [営業時間]11時半~15時(14時半LO)、18時~23時半(22時LO)、土・祝のディナーは17時半~ ※ランチタイム有 [休日]日 [席]カウンター3席、テーブル40席、計43席/カウンター席のみ喫煙可/予約可(昼は1680円以上のコース注文時なら可)/夜のみカード可/チャージ540円別、サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅C8出口から徒歩1分

【2位】ビストロ石川亭 銀座ベルビア館店

牛、豚、キャベツのハンバーグデミグラスソース+前菜・パン・コーヒー 1150円

腹ペコで頼みたい超太っ腹ランチ!
30gの肉塊の下には、マッシュポテトとほうれん草ソテーがたっぷり。パテに生のまま混ぜ込まれたキャベツの食感が、密度の高い挽き肉と調和している。まろやかなデミソースはハチミツが隠し味。

セット内容
前菜は4~5種類から選べる。パンはお代わり自由

[住所]東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館8階 [TEL]03-6228-6377 [営]11時半~15時(14時半LO)、17時半~23時(22時LO) [休]不定休(施設に準ずる) [席]カウンター8席、テーブル24席、計32席/全席禁煙/カード可/予約可/サなし [交]地下鉄銀座線ほか銀座駅C8、C9出口から徒歩3分

【3位】醍醐 銀座店

ジュージューA5バーグセット+サラダ・スープ・ライス 1080円(※平日限定15食)

A5和牛の実力をアツアツの鉄板で!
低温をキープして丁寧にパテを捏ねることで、牛100%でもパサつきは一切なし。口に入れると、和牛特有の濃厚な肉汁があふれ出す。大葉の風味も後を引き、みずみずしいトマトソースと相性抜群だ。

セット内容
新潟魚沼産のご飯はお代わり可。ボリューム満点のサラダも評判

[住所]東京都中央区銀座5-5-11 塚本不動産ビル7階 [TEL]03-6280-6188 [営]11時半~14時LO(土・日・祝14時半LO)、17時~23時15分(日・祝~22時) [休]無休 [席]テーブル12席、半個室テーブル36席、計48席/昼は禁煙席あり/昼は5400円以上からカード可/予約可/サなし [交]地下鉄銀座線ほか銀座駅B3出口から徒歩1分

【4位】【閉店】銀座みやけ家

おかやま備前豚100%の手作りハンバーグ卵、ソーセージ添え 特製ソース 800円(※限定20食)

ワンプレートに込めた銀座の良心ハンバーグランチ!
岡山県産の備前豚は、後味の軽いすっきりとした旨みが特徴。ふっくら焼きあげたハンバーグに絡む、醤油と大根おろしのソースも自慢だ。ウインナーやナポリタンなど、家庭的な付け合わせも嬉しい。

セット内容
味噌汁は+50円、コーヒーほかドリンクは+200円で付けられる

[住所]東京都中央区銀座4-10-1 銀座AZAビル2階 [TEL]03-3547-3756 [営]11時45分~15時(14時半LO)、17時半~23時(22時半LO) [休]日・祝 [席]テーブル24席、計24席/禁煙席なし/カード可/予約可/サなし [交]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅A8出口からすぐ、地下鉄銀座線ほか銀座駅A13出口から徒歩3分

【5位】【閉店】牛の割烹 葉山

葉山牛ハンバーグ+小鉢・煮物・サラダ・ご飯・味噌汁 1500円(※限定5食)

“幻”ブランド牛の美味しさがギュウッ!
年間160頭程しか出荷されない葉山牛の赤身だけを使うハンバーグ。まずはソースをつけずにぜひ。肉の濃い旨み、上品な甘みに驚かされる。肉汁が残るフライパンで炒めた、長ネギのトッピングも名脇役。

セット内容
季節の煮物や小鉢、サラダなど。ご飯と味噌汁はお代わり自由

[住所]東京都中央区銀座4-10-14 ネオパイン銀座410地下1階 [TEL]03-6278-7757 [営]11時半~14時半(14時LO)、17時半~23時(22時LO)  [休]日・祝 [休]カウンター6席、テーブル2席×2卓、4席×4卓、計26席/全席禁煙/カード可/予約可/サなし [交]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅A2出口から徒歩1分、地下鉄銀座線ほか銀座駅A6出口から徒歩3分

【6位】【改装中】ステーキバル RYO

ハンバーグランチ(シングル)+ライス・サラダ・スープ 950円

専用庫で40日間寝かせた熟成肉を使用。噛むほどに熟成肉ならではのコク深い肉汁が広がる。ソースはトマト、デミグラス、おろしポン酢。2個入りの「ダブル」(1600円)も人気。夜も単品注文できる。

[住所]東京都中央区銀座3-14-5 銀座Jビル1階 [TEL]03-6278-8401 [営]11時半~15時(土・祝は休)、17時半~23時半 [休]日 [交]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅5番出口から徒歩3分

【7位】デリリウムカフェ GINZA

白金豚と国産牛のココット煮ハンバーグ+パンビュッフェ・アミューズ 1080円

パンパンに膨れたハンバーグにナイフを入れると、驚く量の肉汁がジュワー! 野菜やスジ肉でダシをとったスープと、白金豚のあっさりとした旨みが溶けあう。ビュッフェ式のバゲットや酵母パンも評判だ。

[住所]東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座1階 [TEL]03-6228-5617 [営]月17時~23時半、火11時半~23時半(水・木~24時、金~翌2時)、土12時~23時半(日・祝~23時) [休]無休 [交]地下鉄銀座線ほか銀座駅A5出口から徒歩3分

【8位】37 QUALITY MEATS

37QMオリジナルハンバーグステーキ グレービーソース+パン・ドリンク 1944円

極粗挽きのハンバーグは、まるでステーキのような肉々しい歯応え。+100円で選べるサラダもぜひ頼みたい。銀座の街を見下ろす眺めや接客も上質。

[住所]東京都中央区銀座2-5-19 PUZZLE GINZA9階 [TEL]03-5524-0137 [営]11時半~15時半(土・日・祝~16時)、17時半~23時 [休]無休 [交]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅5番出口から直結

【9位】モッタ・ポルテーニョ 銀座店

スペイン風ハンバーグステーキ“アルボンディガス”+前菜・パン・オーガニックティー・スープ 1512円

欧州や南米などの多国籍料理が楽しめる。「アルボンディガス」とは粗く叩いた牛肉にスパイスやハーブを加え、俵状にまとめて焼き上げる名物。ワインビネガーの酸味やニンニクの風味がクセになる。

[住所]東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座10階 [TEL]03-6264-5277 [営]11時~23時(ランチタイム~17時) [休]不定休(施設に準ずる) [交]地下鉄銀座線ほか銀座駅C2、C3出口から徒歩1分

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
どんなジャンルであれ商売の世界では、お客様へどれほどの満足と感動をお届けできるかが大事。そしてその世界に到達するには、掛け値なしの日々の努力が肝要だ。そんな 「真の感動」をもたらす取り組み方について語る、人気対談企画の第2回目。今回は四川料理人の菰田欣也さんと、高級化粧品会社の代表・小林章一さんが、熱く共鳴し合いました。
1070views まとめ記事
今日は絶対に肉が食べたい!定期的にそんな日が訪れますよね。ここでは美味しいお肉料理が食べられる人気店を、グルメライターが実食調査して、本当におすすめしたいお店だけをご紹介します!安く味わえるランチの時別メニューも必見です。
博多・天神エリアを中心に、ご当地の名物グルメを知り尽くした現地調査員たちが、本当に旨いお店を厳選!中でも特におすすめしたい情報だけをまとめました。地元の人はもちろん、出張で訪れた際にも、ぜひ参考にしてください!
寒くなると食べたくなる料理の代表といえば「お鍋」!お肉、魚介類、たっぷりの野菜を、各店オリジナルのこだわり出汁でいただけば、至福の時間が訪れること間違いなし!今回はグルメライターが実食して見つけたおすすめ店を、厳選してご紹介していきます。
20151views まとめ記事
グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩き調査したデカ盛り情報を厳選してご紹介!もちろん量が多いだけではなく、美味しさもお墨付き!定番のラーメン・焼肉・定食から、オリジナリティ溢れる料理まで、魅力的なメニューが続々登場します♪
名古屋駅前の柳橋中央市場からほど近い和食店『柳橋 魚しゃぶ 濱の季』は、旬の魚介をだしにくぐらせて、ポン酢やごま醤油、土佐醤油など6種類のたれでいただく「魚しゃぶ」が名物。 そんな名店で、夏を迎えるにあたって注目したいのが『濱の季』のテイクアウト。とにかくお値打ちなメニューがいっぱいあるのだ……。
駒沢のワインバー『Centro Storico』で評判だった鯛ラーメンが専門店に。修業先であるイタリアの星付きレストランで覚えた“真鯛のパスタ” を基に、イタリアンの技法や発想をちりばめたかつてない鯛ラーメンを完成させた。
暑さが増すと、つい手を伸ばしたくなるアイスクリーム。果物やミルクなど素材の良さを活かした逸品を集めました。どれも特別感のある味わいです。ご自宅でくつろぎながら楽しみませんか。ギフトとしてもおすすめです。
139views お取り寄せ
殻がついたままの蕎麦の実を挽きこむ「挽きぐるみ」で打つため、味わいや香りが豊かで歯応えを楽しめる出雲蕎麦。島根県奥出雲町とコラボしたこの店では、出雲蕎麦や仁多米など、島根県・奥出雲の食材や酒を堪能でき、その恵みに感謝したくなる。
 1970年創業のイタリアン。当時は、パスタをアルデンテで出すと「麺が固い!」と怒られた時代。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt