SNSで最新情報をチェック

2015年6月、『資生堂パーラー』がバーをオープンさせた。ビル最上階に向かうエレベーターを降り店内に入ると、サッと視界が広がる。天井が高く上方には天窓が、そしてシェードの間から夜空を望む。バー=地下というイメージを覆す、開放感のある空間だ。Bar S (バー エス)[交]地下鉄銀座線ほか銀座駅A2出口から徒歩7分

画像ギャラリー

Bar S(最寄駅:銀座駅)

夜景も美しいが、夕暮れから夜にさしかかるロマンチックなひとときを楽しむのも良さそうだ。硬派なスタンダードカクテルやウイスキー、ビルが保有する約3000本のワインから、写真の「GINZA1902」や「S」のようなストーリーのあるカクテルまで用意。通な客からバー初心者の男女まで、誰が訪れても「いい時間を持てた」という思いを抱かせてくれるだろう。フードも充実していて、小腹を満たすどころか、前菜からメインまでまるでコースのように味わうこともできる。かゆいところに手が届くようなもてなしの上、17時〜19時まではシャンパンや軽いフードを800円で楽しめるという夢のようなサービスも。押さえておくと、絶対に評価の上がるバーだ。

GINZA 1902 

1400円

S

1600円

Manhattan

1500円

ポテトサラダ Bar Sスタイル

950円

仔牛肉のカツレツサンドウィッチ

2200円

Bar S

電話番号 03-3572-3922

 

 

 

2016年5月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...