SNSで最新情報をチェック

下町カクテルの奥深さを知った編集部スタッフではありますが、これで終わりません。調査中に気になったことをさらに調べてきました。では、ハリキッテ行ってみよ〜!

画像ギャラリー

まだ見ぬ下町カクテルを捜せ!

 さらなる下町カクテルを求め、酒場を探検するのは、戎隊長と市村隊員。いったいどんなお酒と出合えるのか。
市「『昭和浪漫』では、『ラッピー』なるものを発見! ホッピーとかのネーミングに感化されて、かわいい感じで付けちゃったとか」

昭和浪漫|隊長、ラッピー発見であります!

絶妙な火入れの焼き鳥をいただける、昭和ムードたっぷりの店。名物の「チーズピー」(421円)は、たっぷりのチーズがとろける人気商品。

戎「うむ。『居酒屋 ゆうちゃん』『アサイーハイ』(486円)など、種類が豊富だったな!」

居酒屋 ゆうちゃん|隊長、「ゆうちゃん」でミルクハイ発見であります!

築地の仲卸で30年働いた初代が、昨年11月に1号店から歩いて5分ほどの場所にオープンしたのがこの店。こだわりの鮮魚や馬刺しなどの旨さ、盛りの良さは相変わらずの大盤振る舞い。 ※ランチタイム有

市「『すし おおまさ』のオリジナルサワーは、当初賄いとして飲み始めたけど、美味しかったから提供するようになったそう。同じ酒飲みとして、なんだかいい話だと思うのです」

おおまさ|隊長、ガリ酢サワー発見であります!

昭和22年創業の地元客や高幡不動尊への参拝者に人気を誇る寿司店。一品料理も豊富に揃え、野菜などは地元産を中心に使用。 ※ランチタイム有

『サカイ食堂』では、懐かしい駄菓子のすももが入った『すももサワー』(400円)も見つけたぞ」

市「こうして見回すと、下町カクテルって結構たくさんありますね!」

東京ホルモン|隊長、とまちゅう発見であります!

昨年3月にオープンした、ホルモンと煮込みの店。「元祖とまちゅう」は、トマト酢を使ったとろりとした口当たりがヤミツキになる1杯。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...