SNSで最新情報をチェック

かつては教育教材の編集者という経歴を持つ女将の和田さんが「女性ひとりでも仕事帰りにくつろげる店を」との想いから、2012年にオープンしたカウンター中心の小さな京料理の店。天然ものの魚や農場から届く新鮮な有機野菜など、身体に優しい確かな食材を使用した料理が並ぶ。

画像ギャラリー

おかみ丼々 和田(最寄駅:築地駅)

和田さんの料理に不可欠なのが毎日丁寧にひくダシだ。京都にある老舗のうどん屋から伝授された秘伝のレシピと素材で取るその味は、雑味が一切なく、上品で繊細な旨みがある。どの料理にも惜しまず使用し、上質な素材の魅力をくまなく引き立てているのだ。 ワインの品揃えは7~8種類とそれほど多くはないが、このダシの風味にぴたりと合うボトルをチョイス。毎月、ソムリエを招いてのワイン講習会も行っている。

とんとん鍋

1080円

とうがんのたいたん

756円

築地宮川のレバーのたいたん

540円

新鮮なレバーを使用し、丁寧に下処理することで臭みは一切なし。濃厚なコクでフルーティな香りのワインにピッタリだ。

小松菜とあげのたいたん

540円

シンプルな料理ながらも小松菜の香りや食感が良く、素材の確かさが伝わってくる。

自家製しめ鯖

972円

グリド甲州(白)

ボトル 4860円

おかみ丼々 和田

電話番号 03-5565-0035

2016年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...