SNSで最新情報をチェック

下町うまいもん散歩 人形町特集掲載店。人形町の小さなビル内とは思えない本格的な試写室のあるレトロカフェを発見。それもそのはずオーナーは数々の名作を手掛けた脚本家の柏原寛司さんと、かつて舞台製作に携わっていた妻の久美子さん。

画像ギャラリー

人形町 三日月座(最寄駅:人形町駅・水天宮前駅)

試写室は35ミリの映写機にスクリーンと椅子を備え、柏原さんセレクトの映画研究会(無料)を随時開いている。カフェは久美子さんが切り盛り。手作りスイーツが評判だ。

麩レンチトーストとコーヒー

950円※ドリンク代+450円、単品のみの注文不可

人形町 三日月座

電話番号 03-3667-0423

2017年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...