SNSで最新情報をチェック

 日本料理店のような内観、ビジュアルも優れた料理の数々。大阪の「串カツ」ならぬ雰囲気を持つこちらは、2016年度のビブグルマンにも輝いている。

画像ギャラリー

【閉店】pancotei(最寄駅:福島駅)

予約困難なほど人気のなか、今年末で閉店が決定。店主の山城さんは学生時代から串揚げ店でバイトし、25歳で料理長に、29歳で『pancotei』を立ち上げた串揚げひと筋の人。一番大事にしているのは仕入れと仕込み。シンプルな料理だからこそ、素材の持つ良さを存分に引き出すため、下処理や仕込みには約半日をかける。小麦粉などを溶いたフリッターにはビールと炭酸水を入れフワッと軽い口当たりに。揚げ油には3種の植物性油とA1ラードを使用し、あっさりと。丁寧な仕事が行き届いた一串ひと串は、フレンチのような装いで目にも美しい。

「月替わりのおまかせコース15種」の一部

4860円~

黒毛和牛シャトーブリアン(コースの一部)

佐賀県の寄せ豆腐

pancotei

電話番号 06-6455-3423

2017年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...