SNSで最新情報をチェック

恵比寿エリアの焼き鳥店「炭火焼鳥 鶏敏」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。串に刺さる大きめに切られた肉は、埼玉の生産者から届く錦爽どり。朝〆されたもので、口の中で弾ける旨みは悶絶級。

画像ギャラリー

炭火焼鳥 鶏敏(最寄駅:恵比寿駅)

職人が丁寧に焼き上げる 香ばしい旨さにしばし陶酔
しかし、それを大きく謳うわけではない。「鶏もですが、焼きの技術こそ感じてほしい」と、店長の豊田敏壽さんは胸を張る。 その自慢の焼きを担当するのが渕上さんだ。常に焼き台の前に立ち備長炭の火加減に留意。注文が入れば、ススッと無駄のない動きで串を焼き始める。「特に気にしているのは火入れ加減。香ばしさも旨さの秘訣なので、焦げる手前の焼き目を丁寧に付けています」(渕上さん)。 備長炭を使った強火&短時間で、その焼きを実現。にも関わらず中は薄いピンクで瑞々しく、鮮度のよさも楽しませてくれるのだ。嘆息せずにはいられない。 この職人ならではの美味しさ、皆さんは誰と堪能しますか?

ささみ(梅じそ)、レバー、ささみ(わさび)、はらみのおくら巻き、秘宝、手羽先、そり、ねぎ巻、食道(不定期で入荷)、だんご

300円、250円、250円、350円、300円、350円、300円、300円、300円、250円

筍の木の芽焼き

700円

鶏煮込みラーメン

800円

炭火焼鳥 鶏敏の店舗情報

電話番号 03-6277-4385

2017年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...