SNSで最新情報をチェック

中野エリアの餃子屋「中野餃子 やまよし」のグルメ記事とおすすめメニューの写真。ラーメン店に勤めていた「中野餃子 やまよし」の矢部さんは餃子が大好き。美味しい餃子があると聞けば、あちこちに足を運んで食べ歩いていた。

icon-gallery

中野餃子 やまよし(最寄駅:中野駅)

そんな餃子への愛が募ってついに餃子酒場を開店するに至る。「どうせやるなら思いきり振り切りたかった」と、“肉を食べる”餃子を作り上げた。肉餃子やラムパクチー餃子の餡はどちらも超粗挽きで、噛むことで肉から旨みが出るように計算されている。そして餡にしっかり味を付けて完成させている。熱々をそのままガブリとやれば、口の中で肉の旨みがスパークする。

ラムパクチー餃子

480円

ジューシーなラム肉の餃子をフレッシュなパクチーと一緒に食べると旨さ倍増

シソ水餃子

430円

シソの香りが食欲をそそるこの餃子は、鶏のもも肉と胸肉をミックス。焼きもオーダーできる

ビームハイボール

430円

紹興酒

450円

生ビール

480円

ねぎ玉子焼き

540円

玉子焼きはネギがぎっしり詰まって酒がすすむ

パクチーメンマ

380円

意外にいい取り合わせのパクチーとメンマ。

お店から一言

皮の中に閉じ込めた肉の旨みをたっぷり味わってください。 店主 矢部 淳さん

中野餃子 やまよし

[住所]東京都中野区中野5-55-9 [TEL]なし [営業時間]16時~24時(23時半LO) [休日]月曜日 [座席]カウンター5席、テーブル7席、計12席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし、お通し代なし [アクセス]JR中央線ほか中野駅北口から徒歩5分

電話番号 なし

2017年9号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…