SNSで最新情報をチェック

 割烹で修業した店主が開いた居酒屋で、伊勢うどんは30年前の開店当初からある人気メニュー。ランチでは小鉢やドリンクなどが付いた定食スタイルで楽しめる。

画像ギャラリー

人形町 徳(最寄駅:水天宮前駅)

店オリジナルの食べ方でいただく麺は伊勢人も太鼓判

無料トッピングの揚げ玉は桜エビ入り。また自家製ハヤシと合わせるなど、ここにしかないオリジナルの伊勢うどんがうれしい。そんなサクサクの揚げ玉や深い味わいのハヤシルウがしっかりと絡んでも、重さはなくペロリとたいらげられるほど麺がふわっふわだ。

伊勢うどん定食

750円

ハヤシ伊勢うどん定食

900円

スパイス10種などを加えて煮込まれた自家製のハヤシはスパイシーで絶品

ミニばくだん丼

+150円

定食にプラス150円でミニ丼を付けられる。「ミニ」とは名ばかりのボリュームで食べ得!

お店からの一言

店主 伊藤徳弘さん

「柔らか麺の魅力をぜひ味わって」

人形町 徳の店舗情報

[住所]東京都中央区日本橋蛎殻町2-3-7 [TEL]03-3665-0972 [営業時間]11時~13時、17時~24時(23時半LO)、土17時~24時(23時半LO)※ランチタイム有 [休日]日・祝 [席]計14席/昼のみ全席禁煙/予約可/夜のみカード可 [交通アクセス]地下鉄半蔵門線水天宮前駅4番出口から徒歩3分

電話番号 03-3665-0972

2018年3月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...