SNSで最新情報をチェック

これまで3000種類以上のレトルトカレーを食べてきたカレー・スパイス料理研究家の一条もんこさん。 そんな一条さんオススメの商品を、部門別に1~3位(3食セット)で販売します! 目が覚めるような美味しさのレトルトカレー、ぜひこの機会にお試しを!

撮影/鵜澤昭彦 スタイリング/中山暢子 文/編集部

まるでお店のカレー! 進化したレトルトに注目

20代で上京して以降、朝食にレトルトカレーを食べるのが習慣だという一条もんこさん。これまで食べてきたレトルトカレーは何と3000種類以上!パッケージも捨てずに取っておくほど愛は深い。
聞けば、ここ10年くらいでバリエーションがぐっと増え、味もどんどん美味しくなっているのだとか。

そこで今回は、いま一条さんがイチオシのレトルトカレーを「スパイスカレー」「ブランド牛カレー」「海鮮カレー」の3部門別にご紹介。数多くある中から厳選したというだけあって、どれもレトルトの域を超えた衝撃の美味しさ!!
本誌スタッフ一同、「レトルト独特の臭みがなくて、お店で食べているような味」「人気店の味が並ばずに食べられるなんて!」と驚き&うれしさの連続だった。

「レトルトカレーの魅力は、時間や手間がかからないところ。あとは、家族の好みがバラバラでもそれぞれで味を選べるのもいいですよね」と一条さん。
確かに、ひと昔前は、“非常食”のイメージも強かったが、この味ならば、普段でも食べたくなる。「日常的に食べるほか、ギフトにも向きます。ブランド牛カレーのように、ちょっと高級感のあるものなどは特に喜ばれるのでは。賞味期限も長いのでもらった方も困らないでしょ?」

自身が監修するレトルトカレーの売れ行きも絶好調。特に要チェックなのが、日本初の“汽船カレー”である「佐渡汽船カレー」。
新商品のため、まだ取り扱い店舗が少ないのだが、「おとなの週末」ではいち早く販売を開始!ぜひお買い求めくださいね。

一条もんこさん
新潟県出身。カレー料理人を経て、レシピ&メニュー開発、町おこしを実施。
カレー研究会、スパイス料理教室主宰。TV・ラジオ、イベントなど多方面で活躍中。
公式HP→https://monko.club/

本格的な味わいで人気沸騰中!スパイスカレー BEST3

1位 ネゴンボ33監修『ポークビンダルー』

埼玉・西所沢の人気店「ネゴンボ33」が監修した、インド西部ゴア州(旧ポルトガル領)発祥のカレー。
ゴロッと入った豚肉や酸味の利いた心地よい辛みにハマる人続出。固めに炊いたご飯と合わせ、お好みで大葉、紫玉ネギ、ブラックペッパーなどを散らして。

2位 Piwang(ピワン)監修『黒胡麻担々キーマカレー』

花椒の刺激とスパイスの香り、黒ゴマの風味が見事に調和した中華スパイスカレー。
東京・吉祥寺「ピワン」が日替わりで提供するカレーを再現。ターメリックライスと合わせて食べて。

3位  般゜若(ぱんにゃ)監修『チキンカレー』

東京・下北沢の名店「般゜若」の名物カレー。サラリとした食感、鶏ダシとスパイスを感じた後にふわりと残るバターの余韻が堪らない。レトルトとは思えない味に思わず唸ってしまう。

1~3位のカレーをセットでご購入できます!

【商品規格】
■一条もんこさんイチオシ!『スパイスカレーBEST3セット』
・¥2,880(税込・送料無料)
・スパイスカレー BEST3セット内容:「ネゴンボ33監修 ポークビンダルー」×1箱(180g)、「Piwang監修 黒胡麻担々キーマカレー」×1箱(180g)、「般゜若監修 チキンカレー」×1箱(230g)
・【すべて常温】
・賞味期限:いずれも製造から730日
・商品番号:8500588

リッチな味はギフトにも最適!ブランド牛カレー BEST3

1位 『飛騨牛 ビーフカレー』

ひと口大にカットされた飛騨牛がゴロゴロ入った贅沢なカレー。程よい辛さ、旨みとコクに溢れた食べ応えある味わいはギフトにしても喜ばれそう
少し時間が経つとカレーの表面に薄く出る半透明の膜は、良質な肉から溶け出た旨み成分。よく混ぜて頂こう。

2位 『赤城牛ビーフカレー』

じっくりと煮込まれ、口の中でホロリと溶ける赤城牛。その旨みが馴染んだカレーの濃厚な味わいにノックアウト。
デミグラスソース入りで、洋食店のカレーのような気品のある味だ。

3位 『佐賀牛ビーフカレー』

和牛の最高峰のひとつである佐賀牛を、上品で味わい深いカレーと合わせた。
辛さはほんのり感じる程度なので子どもや甘口派にもオススメ。ひと口食べれば、至福の時が訪れるだろう。

1~3位のカレーをセットでご購入できます!

【商品規格】
■一条もんこさんイチオシ!『ブランド牛カレーBEST3セット』
・¥3,350(税込・送料無料)
・ブランド牛カレーBEST3セット内容:「ビーフカレー飛騨牛」×1箱(220g)、「赤城牛ビーフカレー(200g)」
×1箱(200g)、「佐賀牛ビーフカレー」×1箱(200g)
・【すべて常温】
・賞味期限:いずれも製造から730日
・商品番号:8500589

海の恵みを堪能できる!海鮮カレー BEST3

1位 『カキスープカレー』

プリプリで大ぶりの厚岸産カキを楽しめるスープカレー。濃厚なカキの旨みとスパイシーなカレーがベストマッチし、スプーンが止まらなくなる。
ニンジンやジャガイモなどの野菜の味も加わり、奥行きのある辛さに仕上がっている。

2位 『白い咖喱』

道南のホタテ、野菜、牛乳、ココナッツミルクを使ってまろやかに仕上げた。
見た目はシチューだが、ホタテの旨みが利いたカレー味。色とのギャップも楽しい一品。

3位 『タラバ蟹カレー』

オホーツク海産タラバガニと、玉ネギペーストやジャガイモの旨みを活かした、カニ好き必食のカレー。
たっぷりと入ったカニ身は歯触りも良く、旨みも感じて満足度高し。

1~3位のカレーをセットでご購入できます!

【商品規格】
■一条もんこさんイチオシ!『海鮮カレーBEST3セット』
・セット内容:「カキスープカレー」×1箱(300g)、「白い咖喱」×1箱(200g)、「タラバ蟹カレー」×1箱(200g)
・【すべて常温】
・賞味期限:カキスープカレー・タラバ蟹カレー365日・白い咖喱180日
・商品番号:8500590

一条さん監修のカレーはコチラ!

『「あしたのカレー」3箱セット』

昔懐かしい、“ニッポンのおふくろのカレー”を再現。国産野菜を使用した優しい味が好評。発売から1年4カ月で10万食を突破した。

{“id”:28,”sizeSlug”:”full”} –>


【商品規格】
■『「あしたのカレー 」3箱セット』
・¥2,160(税込・送料無料)
・セット内容:「あしたのカレー」(200g)×3箱【常温】
・賞味期限:製造から730日
・商品番号:8500587

『「佐渡汽船カレー」3箱セット 』

一条さんが開発した新潟県の佐渡汽船で食べられる「イカのスパイスキーマカレー」。それをレトルトでも新発売。
やや辛口でハマる!


【商品規格】
■『「佐渡汽船イカキーマカレー」 3箱セット』
・¥2,700(税込・送料無料)
・セット内容:「佐渡汽船イカキーマカレー」(150g)×3箱【常温】
・賞味期限:製造から730日
・商品番号:8500591

おわりに

カレー・スパイス研究家 一条もんこさんが選ぶ『レトルトカレーBest3』をここまでご紹介してきましたが、いかがでしたか?
レトルトとは思えない超ハイレベルなカレーばかりなので、気になるセットをぜひお取り寄せしてみてください!目が覚めるような衝撃の美味しさを体験できますよ!
部門別にセットになっているので、全種類を取り寄せて、食べ比べするのもおすすめです!

まだある!美味しいグルメをお取り寄せ!

●インターネット
おとなの週末お取り寄せ倶楽部
https://www.otoshu.com/

●お電話
0120-963-120

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

こだわりを目一杯織り込む進化系がある一方で、昔ながらのしみじみ旨い一杯を提供する店も健在。ラーメン界...