SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

だしごはん(最寄駅:岩本町駅)

ダシの旨み重ねた究極のご飯に大盛り不可避!

主役は店名そのままに「だし」で炊いた「ごはん」。これこそ40年近くも米を偏愛してきた店主がたどり着いた究極の飯だという。米の旨さを引き出すのは、鶏ガラや香味野菜、魚介節や貝エキスなどを数ml単位で調合したオリジナルのダシ。淡く上品な味わいの奥からやってくる、多重なコクにひと口目から虜になる。炒り玉子に刻み生姜、ちりめん山椒といった脇役達を混ぜれば風味はさらにグレードアップ。小鉢に入っているのは、これまたご飯が進むトッピングの「とりそぼろ」で他に「塩からあげ」や「やきぶた」も。+80円で可能の大盛りを避けるのは至難の技⁉

だしごはん(とりそぼろ)

650円

セットには箸休めの無農薬野菜を使った小鉢(写真は小松菜のおひたし)やスープも付く

お店からの一言

スタッフ 山根 里江子さん

「ガッツリ派には、炒飯風の「やきだしごはん」(+50円)もありますよ!」

だしごはんの店舗情報

[住所]東京都千代田区岩本町3-3-11 [TEL]03-3862-0768 [営業時間]11時半~14時半LO(売り切れ次第終了)※ランチタイム有 [休日]土・日・祝 [交通アクセス]都営新宿線岩本町駅A5出口から徒歩2分

電話番号 03-3862-0768

撮影/小澤晶子 取材/菜々山いく子

2019年7月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…