SNSで最新情報をチェック

昭和3年に創業した精肉店をルーツに持つ老舗の洋食レストランだ。とんかつ、煮込みハンバーグ、ビフテキと、名物メニューはいくつもあるけど、このビーフかつは絶対にハズせない。

画像ギャラリー

【閉店】うちだ(最寄駅:新小岩駅)

ふっくらジューシー 贅沢厚切りを揚げたこれぞ牛カツの最高峰!

厚みのあるヒレ肉は火の通し方がめっぽう難しい。しかし、そこはプロの技。ジリジリと揚げ油に目を光らせ、レアに、ミディアムにと客の好みに応じて揚げ分ける。粗挽きパン粉の衣に包まれ、肉汁を閉じ込めるようにじっくり揚げた身は、ナイフがなくとも箸で食べられるふっくら感。サクッと音の鳴る衣の香ばしさとヒレ肉の旨みが噛むたびに広がっていく。

ヒレビーフかつ

3132円

ビフテキ(M)

3132円

同じヒレ肉を使ったステーキ。醤油と肉汁の和風ソースがご飯を進ませる。どちらもランチタイムには、ご飯、味噌汁、漬物などがセットに

お店からの一言

店主 内田勝利さん

「昼は定食でガッツリと。夜はビールやワインと一緒にいかが?」

【閉店】うちだの店舗情報

[住所]東京都葛飾区東新小岩1-7-14 [TEL]03-3697-0147 [営業時間]11時半~14時LO、17時~20時半(20時LO)※ランチタイム有 [休日]水・木 [席]カウンターあり、全48席/全席禁煙/夜のみ予約可/夜のみカード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR総武線新小岩駅北口から徒歩3分

電話番号 03-3697-0147

撮影/大西尚明 取材/菜々山いく子

2019年9月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...