SNSで最新情報をチェック

タイにマグロに、ヒラメにアジ。 これらは寿司ではなく、ぜ~んぶバンズに挟むハンバーガーの“ネタ”。2021年1月4日、代々木公園にできた『Pescarico(ペスカリコ)』は、フィッシュバーガーのお店なんです。

画像ギャラリー

notジャンク! 罪悪感のないハンバーガー

元寿司職人がジャンクではないハンバーガーを考えた結果、牛肉のパテがフィッシュフライにとって代わった。

魚は刺身で食べられる新鮮なものを卸から直送。思わず「もったいない」と口を滑らせるほどの上ネタを揚げていく。衣は脂を吸いすぎないよう、キメ細やか。それを挟むバンズは、魚の切り身に合わせた四角形。ほんのり甘く、これだけ食べても旨い。

昆布とカツオでキッチリとるダシと合わせた自家製マヨネーズから、挟む具材の仕込みまで、一つひとつの工程に手間をかけるのは職人の性か。

今後は焼き魚や煮魚にもトライするそう。テイクアウトやデリバリーも可能なフィッシュバーガー、ぜひご賞味あれ。

絶品サメバーガー ドリンクセット

1450円

お店の看板メニュー。淡白な身質の宮崎県産チョウザメのフライを挟む

穴子のツメが隠し味の甘ダレ、たくあんの食感が小気味いいタルタルソースとの相性抜群! セットは、ポテトフライのほか3種から選ぶサイドメニューにドリンク付き。

大人のヒラメバーガー

1100円

ヒラメのフライと共にサンドされている切り干し大根は、桂剥きした際に切った大根を乾燥。

たっぷりと入るつまに、九条ネギ、かいわれ、甘じょっぱい有馬山椒のソースで、食中から食後までずっと爽やか

いい意味でハンバーガーらしさゼロ!

キラ星農園のケールサラダ

900円

栃木県のキラ星農園のケールをメインに、有機野菜やスーパーフードのキヌアとヘンプシードナッツがたっぷり入り、栄養満点。

写真のニンジンをはじめ、玉ネギ、ゴマの3種から好みを選べるドレッシングは、すべて自家製。

[住所]東京都渋谷区神山町9-5
[電話]050-3177-2800
[営業時間]8時〜20時
[休日]不定休
[交通]地下鉄千代田線代々木公園駅4番出口から徒歩10分、 JR山手線ほか渋谷駅ハチ公口改札から徒歩15分

撮影/小島 昇 取材/戎 誠輝(編集部) ※店のデータは、2021年3月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...