SNSで最新情報をチェック

漁協が運営する食堂のパイオニア!もはやここで食事をすることだけを目的に南房総へ訪れる人も後を絶たない、内房を代表する集客スポットでもあるのが、ここ『ばんや』だ。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

ばんや(最寄駅:保田駅)

東京湾の漁協食堂はここから始まった!

定番のグランドメニューから、その日の水揚げによって変わる地魚まで、料理の豊富さ、ボリューム、全てが心打たれるクオリティ。人気の料理や、その日の水揚げ量の少ない魚種の料理などは、どんどん売り切れになっていくので(それが本当にこの保田漁港で水揚げされた魚介類を使用している証左なんだけど)、開店直後の入店がオススメ。そんな早起きして出かける価値のある漁港食堂界の王様だ。

メジナ、スズキ他4種の漬けが乗る「漁師のまかない丼」1200円


とにかくデカイのが何枚も! 「いかかき揚げ」700円

ばんやの店舗情報

[住所]千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5 [TEL]0470-55-4844 [営業時間]9時半~17時45分(17時LO)、土・日・祝~19時半(18時45分LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [交通アクセス]JR内房線保田駅から徒歩15分、鋸南保田ICから車で5分 ※「ばんや」の価格は税別になります

電話番号 0470-55-4844

撮影/谷内敬樹 取材/カーツさとう

2020年5月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...