SNSで最新情報をチェック

名物は銘柄鶏を焼肉スタイルで焼き、自家製味噌で食べさせる鶏焼。しかし、一品料理も充実している同店。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

珠杏(最寄駅:西永福駅)

銘柄鶏と自家製味噌を使った一品たちは、ご飯のお供にも酒の肴にも◎

馬刺しは熊本産の最高ランクのみを使用、かと思えばスンドゥプには日本人向けにアゴダシを加えるなど、素材の良さに頼ることなく、手間も惜しまない。おだやかな辛さのチリソース定食はランチメニューだが、ご飯を抜けば昼飲みの素敵なお供に早変わり。テイクアウト用の丼は店内でも食べられる。

スンドゥプ、馬刺

980円、1780円

鶏胸肉のチリソース(ご飯・味噌汁セット)

1140円

銘柄鶏を使用。柔らかでしっかりした旨みが特長だ

鶏とナムルの丼

860円

鶏肉は自家製味噌で味付け

お店からの一言

店主 小崎益弘さん

「自家製味噌味の鶏焼肉も自慢料理。じっくり味わいにぜひ一度」

珠杏の店舗情報

[住所]東京都杉並区永福4-19-12 新鳳ビル1階 [TEL]03-3318-9054 [営業時間]11時半~14時半、17時半~22時半 ※ランチタイム有 [休日]火、第1・3月 [席]全28席/全席禁煙/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]京王井の頭線西永福駅北口から徒歩7分

電話番号 03-3318-9054

撮影/大西尚明 取材/編集部

2020年7月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...