SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・代々木上原のアジア料理店『ウータン食堂』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

タイカレーととんかつの幸せな出会いを満喫!

昼間だけのバーの間借り食堂では、週替わりで色々なアジアの国々の屋台風メニューが登場。単品だけでなく2品盛り、3品盛りなどを楽しめる。

ところで、カツカレーは日本生まれだが、タイにもあるのだろうか?そんなことを想像したのは『ウータン食堂』のカツカレーが本格的なグリーンカレーだったから。

「タイには色んなフュージョン料理があるみたいですけれど、カツカレーはまだないんじゃないかな」そう言って店主の牧野さんは笑った。2年半前から代々木上原にあるバーを間借りしてアジア食堂を開いている。

「香港のタクシー飯」など多国籍な料理が並び、本場さながらの香辛料の香りがプウンと漂う。「実は、どんどんアレンジしているうちに、今では妄想アジア風というか…」。つまり牧野式アジア料理というわけ。そんなこともあって、タイカレーでカツカレーを作ってみようと思いついたのだとか。

『ウータン食堂』カツカレー 1300円

『ウータン食堂』カツカレー 1300円 爽やかな辛さとまろやかなココナッツミルクのグリーンカレーにとんかつをのせて。別料金でパクチー追加もOK

とんかつはいわゆる日本式のもの。タケノコが入ったグリーンカレーにはココナッツミルクのトロリとした甘みがあり、意外にもカツと相性がいい。いわゆる日本のカレーよりもカツに寄り添う優しさを感じさせるのだ。

ご飯はタイ米と日本米をブレンドしているというから、グリーンカレーともカツとも相性がいい。カレーはほぼ週替わりで、カツは他の料理にもトッピング可能だ。

『ウータン食堂』

[住所]東京都渋谷区西原3-20-5 ファーストパティオ 地下1階
[電話]080-2061-1048
[営業時間]11時半~16時
[休日]水
[交通]小田急線代々木上原駅北口2番出口から徒歩3分

撮影/貝塚隆、取材/岡本ジュン

※2022年11月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…