SNSで最新情報をチェック

 日常にはさまざまな漢字が溢れています。それは生活にうるおいや豊かさをもたらす「食」の分野でも顕著。食べ物にまつわる漢字を知れば、それはそのまま普段の生活がより彩り豊かで楽しいものになるはず。

 本コーナーでは「あれ、これどう読むんだっけ?」と思ってしまうような、忘れがちな難読漢字をお届けします。漢字を覚えて食生活を豊かにしよう!! 正解が分かった方は、ぜひこの食べ物との思い出を一緒に呟いてください!!!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

難易度:★★★★☆

■難読漢字、食べ物編の正解はこちら

正解:ブロッコリー

よくある間違い:メカヤサイ、メハナヤナ

 ブロッコリーはアブラナ科の緑黄色野菜で、「キング・オブ・ベジタブル」と呼ばれるほど、ビタミン、ミネラルなどさまざまな栄養素が詰まった野菜です。国内での生産量のトップは北海道、次いで愛知となっています。

 そんなブロッコリーの栄養素は茹でたり、水に長時間さらすと水に溶け出してしまうので、できれば避けたいところです。おすすめは、蒸す、焼くなどの調理法です。時間がないときは、電子レンジで加熱してもOKです。

 実は、ブロッコリーは茎がとても美味しいので、捨てずに使ってください。ただし、外側の皮は硬いので、気になる人は硬い外皮の部分を剥いてから調理しましょう。

 また、ブロッコリーには、出汁昆布顔負けの量のグルタミン酸などの旨味成分が含まれています。そのため、お味噌汁やスープの具にすると出汁を使用しなくても美味しくいただくことができます。 

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...