SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

コンビニやスーパーの冷凍食品売り場では、餃子に負けず、焼売も存在感を発揮。その中から食べ比べた結果、編集部のナンバー1を決定しました。その商品とは!?

スーパー・肉部門

『味の素冷凍食品』 「ザ★シュウマイ」

ガツン系の濃厚な味わいにご飯が進む!

ゴロッとした国産豚肉の粗挽き感が抜群の存在感を放ち、タケノコの食感も小気味いい。

「ザ★シュウマイ」9個入(288g)385円

『味の素冷凍食品』「ザ★シュウマイ」9個入(288g)385円

とくに弊誌の男性スタッフから評価が高かったコチラ。ねぎ油の香ばしさとXO醤のコクを効かせているのが特徴で、濃厚な肉汁との相乗効果により、口の中でパンチのある芳香を放つ。ご飯をワシワシとかき込みたくなる味わいだ。

スーパー・エビ部門

『マルハニチロ』 「黄金の海老しゅうまい」

エビ好きも唸る あふれる風味とプリプリ食感

華やかな黄色の皮が飲茶気分を盛り上げてくれるから、このルックスだけでもお見事。さすが、中華の名店『赤坂璃宮』の譚オーナーシェフが監修する海鮮焼売だ。

「黄金の海老しゅうまい」6個入(168g)305円

『マルハニチロ』「黄金の海老しゅうまい」6個入(168g)305円

噛むたびにプリッとしたエビの食感が楽しめ、エビ好きも納得の完成度。ゴマ油と老酒で奥深い味を演出し、ハチミツとXO醤で海鮮の旨みを引き出している。

コンビニ部門

『セブン-イレブン』セブンプレミアム特製点心 本格肉焼売

豚肉の旨みにふわっと広がるしいたけのダシ

PB商品に定評のあるセブン-イレブン。焼売もまた王道をゆくおいしさで、ひとり勝ちな印象だ。

やや厚めの皮の中にダイスカットされた豚肉の旨みがギュッと詰まっていて、味が深い。

セブンプレミアム特製点心 本格肉焼売 6個入(198g)267円

『セブン-イレブン』セブンプレミアム特製点心 本格肉焼売 6個入(198g)267円

そこにしいたけのダシ感がなんともいい塩梅。中華ながら和風要素も感じさせる。タケノコの食感と玉ねぎの甘みもバランスよし!

『CO-OP日本生協連』「CO-OP横浜大飯店監修のおいしい焼売」

スーパーのPB商品だけどこれもおすすめ!

コープで見つけたのは、国産素材にこだわった焼売。1個33gのむっちりとした大きめサイズで、粗挽きの国産豚肉をふんだんに使用。

「CO-OP横浜大飯店監修のおいしい焼売」6個入(198g)409円

『CO-OP日本生協連』「CO-OP横浜大飯店監修のおいしい焼売」6個入(198g)409円

肉の旨みと食感がダイレクトに伝わってくる。国産の玉ねぎと長ねぎの甘み、オイスターソースのコク、全体を引き締める瀬戸内海産の藻塩なども調和。まろやかな味わいを堪能できる。

撮影/鵜澤昭彦、取材/飯田かおる

※価格は、購入したスーパーやコンビニでのものです。お店によって異なる場合があります。

※2022年9月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...