SNSで最新情報をチェック

日常にはさまざまな漢字が溢れています。それは生活にうるおいや豊かさをもたらす「食」の分野でも顕著。食べ物にまつわる漢字を知れば、それはそのまま普段の生活がより彩り豊かで楽しいものになるはず。

本コーナーでは「あれ、これどう読むんだっけ?」と思ってしまうような、忘れがちな難読漢字をお届けします。漢字を覚えて食生活を豊かにしよう!! 正解が分かった方は、ぜひこの食べ物との思い出を一緒に呟いてください!!!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

難易度:★☆☆☆☆

■難読漢字、食べ物編の正解はこちら

正解:ヒラメ

よくある間違い:ヘイ、ヒョウ

白身魚の王様であるヒラメ。「平目」や「比目魚」と表記されることがあります。漢字の由来は平たい体からです。平べったい体に目が2つ並んでいることから平目と呼ばれるようになったという説もあります。

見た目がカレイにそっくりで、見分け方がわからないという人が多いのですが、釣り人は口を見て見分けることが多いようです。

カレイはゴカイ、小魚などの小さな生き物を餌にするため、口が小さく、歯もそれほど鋭くありません。いっぽうのヒラメは時には大きな魚などを餌とする獰猛な魚のため、歯が鋭く口も大きいことが特徴です。

「左ヒラメに右カレイ」という見分け方もありますが、稀に左側に目を持つカレイも存在します。

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...