MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
赤坂「bistro DA VARIE」の人気ランチ「ポークジンジャー」の記事

赤坂「bistro DA VARIE」の人気ランチ「ポークジンジャー」の記事

bistro DA VARIE(ビストロ ダヴァリエ)/ビストロ/赤坂|夜はエゾ鹿やココット鍋料理などワインに合うメニューが豊富なビストロだが、オーナーが洋食好きで、ランチには昭和の味をイメージしたメニューが並ぶ。中でも一番人気が「おじいちゃんの美味しいポークジンジャー」だ。

perm_media 《画像ギャラリー》赤坂「bistro DA VARIE」の人気ランチ「ポークジンジャー」の記事の画像をチェック! navigate_next

bistro DA VARIE(最寄駅:赤坂駅)

昔ながらのレシピが懐かしい迫力満点、ポークジンジャー!

厚めの豚ロースがしっかり3枚。シンプルなレシピながら、しっかり生姜が利いて、玉ネギの甘みも感じられる昔ながらの懐かしい味が食欲をそそる。付け合わせのナポリタンもうれしい。

おじいちゃんの美味しいポークジンジャー
950円

熱々でジューシーな厚めの豚ロースが迫力充分

ジュ~シ~手ごねハンバーグ
950円

切ると肉汁がドバッとあふれるハンバーグ。デミグラスソースと和風おろしソースの2種類あり

お店からの一言

料理長 笠原和己さん

「シンプルな懐かしい味を提供しています」

bistro DA VARIE

[住所]東京都港区赤坂2-15-13 三東ビル1階 [TEL]03-3589-7373 [営業時間]11時~15時半(15時LO)、17時~23時(22時LO、金~翌深夜)※ランチタイム有 [休日]土・日・祝 [席]カウンター6席、テーブル18席 計24席/13時まで禁煙/夜のみ予約可/夜のみカード可/チャージ300円別 [交通アクセス]地下鉄千代田線赤坂駅1番出口から徒歩2分

電話番号 03-3589-7373
2017年10月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
最高品質のイベリコ豚を使用。遠赤外線効果のある溶岩プレートで焼くと余分な脂が落ち、肉の旨みが凝縮。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
ロシア人の祖母から母に受け注がれた、ボルシチやペリメニといった家庭の味に加え、アヒージョ、コンフィといった他国の家庭料理をアレンジした一品も提供。ワインだけでなくウォッカも10数種と充実しているので、気軽に本場の魅力を満喫できると人気を呼んでいる。
福岡市内で話題のエリア「渡辺通」にある『ビストロ・クワバラ』は、独自のメニュー構成であることに加え、看板猫がいることでも人気のお店です。そのメニューと、かわいい猫ちゃんに迫ります。
扉の向こうは、高井シェフによって繰り広げられる美味なる劇場だ。元は料亭で腕を振るった和食の職人で、ワインとの出合いをきっかけにフレンチにどっぷりハマってから十数年。
最新記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
焼きとんを楽しむうえで、安く手軽なチェーン店もまた選択肢のひとつ。ここでは関東で人気の焼きとんチェーン3つを徹底比較。調査の結果、それぞれの色が見えてきました。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
焼きとんの店は数あれど、ホントに美味しい店はどこにあるのか。都内各地のやきとんが食べられるお店を調査。安くて美味しい、コスパ抜群の間違いない名店を集めました!
「マッコリがすすむ韓国のおつまみ」をテーマに、「チェユッ(茹で豚)」や「チャルラ(牛ホルモンやスジ)」など現地の居酒屋の定番が揃う。韓国の食文化を受け継ぐ「ジャン 焼肉の生だれ」でおなじみの『モランボン』が展開する。
get_app
ダウンロードする
キャンセル